こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
デカ盛りはもう古い!カラコンのトレンドはナチュ盛りに!!
2015.03.31 更新

デカ盛りはもう古い!カラコンのトレンドはナチュ盛りに!!

別人のような瞳になれるデカ盛りカラコンのブームが去り、ナチュラル盛りのカラコンが主流に。自分の顔に合わせたカラコンの選び方を紹介します。

メイクが変わるとカラコンも変わる!今のトレンド

着用するだけで瞳を大きく見せてくれるカラコン(カラーコンタクトレンズ)はいまや多くの女性たちの必須アイテムと言っても過言ではありません。
女性に自信を与えてくれるアイテム「カラコン」は、メイクのトレンドにあわせてデザインも変化しています。
「盛るメイク」から「ナチュラルメイク」に流行がシフトしているので、カラコンも自然に盛れるナチュラルなタイプが主流となりつつあります。

メイクが変わるとカラコンも変わる!今のトレンド

一重・切れ長・二重! 似合うカラコンの選び方

カラコンは種類が多すぎてどれを選べばいいかわからないですよね。
目のかたち別に、似合うカラコンの種類を紹介します。

一重まぶた
ブラウンでナチュラルなカラコンが合います。
グラデーションタイプで目に馴染むものがおすすめです。
一重の方は、派手な色や直径が大きすぎるものよりもできるだけナチュラルなブラウン系から選ぶとよいでしょう。
ブラックやグレーはきつい印象に見えてしまいます。

切れ長、つり目
一重まぶたの方と同じく、ブラウンでナチュラルなものがおすすめです。
やさしい色で目のきつい印象を調和してくれますよ。

二重
基本的にどんなカラコンでも似合います。
派手めな色でも違和感はないでしょう。

たれ目
ブラック、ブラウンなどのナチュラルな色が合います。
メイクとのバランスをみて色を調整してくださいね。
グレーなど、クールな印象の色は似合わないことが多いです

カラコンを買うときの注意点

眼科へ行きましょう
眼科で検査して、ベースカーブ度数などを測ってもらってから購入します。
ネット通販で買うときは高度医療機器等販売業者として安全性を認められているお店から買うようにしましょう。


用語を理解しましょう

【ベースカーブ】
瞳の湾曲を表す単位です。BCと表記することが多いです。 自分のベースカーブに近いレンズを選ぶとよいでしょう。

【DIA】
レンズの直径を表す単位です。カラコンだと14mmが標準といわれているサイズになります。

【度数】
視力の矯正度です。度数はPWRと表記されることもあります。 -は近視、+は遠視を表し、数字が大きいほど視力が悪いことになります。

デザインだけでなく安全性や自分の目、視力との相性も大切です。自分にぴったりのカラコンさがしをしてみてください♪

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「メイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page