こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
いつもメイクをちょっと変えるだけ!イベントメイクに変身!
2015.03.13 更新

いつもメイクをちょっと変えるだけ!イベントメイクに変身!

会社や学校帰りに飲み会やイベントへ参加することはありませんか?朝からいかにもな勝負メイクは恥ずかしいけどいつもメイクだとちょっと物足りない。
そう感じる人は多いと思います。普段メイクをちょっとチェンジするだけでお出かけ顔になれちゃうテクニックを紹介します。

デイリーの定番メイク

まずはいつもの定番メイク。洗顔後ベースメイクをしたら、頬にはややダークなチークをオン。日焼け肌用ファンデーションでも代用できます。アイラインは細めに引いて、クール系が好みなら目尻を少しはねあげます。マスカラは根元から目尻に斜めに引き上げるように塗りましょう。眉毛は眉頭をスクエア状に描き、切れ長スッキリな目元に仕上げます。リップは指で叩くようにオンしてマットにおさえます。

影を味方に!メリハリ美人でお出かけ!

仕事や授業が終わったらお出かけメイクに変身!
まずは綿棒にリップクリームを少しつけて目尻のアイラインをオフします。次に綿棒や指先で眉頭をぼかし、ラウンド状にしたら少し太めに整えていきます。お顔全体をティッシュで抑えてテカリやヨレを直したら、BBクリームで小鼻と目の下のクマを薄くカバーし直してパウダーでおさえます。
ニコっと笑ってできた目の下のラインとえくぼでへこんだところにアイブロウパウダーを引き、頬の一番高い所と下まぶた、眉下とTゾーンにハイライトをオンしたら綿棒や指の腹でぼかしていきます。ほうれい線にもハイライトを忘れずに。
気に入った色のシャドウを目尻側から下まぶたにのせ、アイライナーは並行かやや下に書き足して下さい。
仕上げにマスカラを今度は真上に向かって引き上げるように塗り、下まつげにもしっかりつけます。
やや濃い目にチークをつけたら一気に印象が変わりますよ。

いつもメイクにひと手間で美人度アップ!

メイクを少し変えるだけで気分もグッと変わります。
レストランなど照明が控えめな場所では目尻が強調されるようにポイントでつけまつげを使い陰影を強調したり、写真撮影をする際はフラッシュが使われるので白浮きしないよういつもよりワントーン暗いファンデーションを使ったり、下地をマットな肌に仕上がるタイプに変えてみるのもおススメです。
ポイントを押さえてシーンに合ったメイクを楽しみましょう!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「メイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page