こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
美髪芸能人に学ぶ☆さらさらのツヤ髪を叶える4つのアドバイス
2016.02.08 更新

美髪芸能人に学ぶ☆さらさらのツヤ髪を叶える4つのアドバイス

乾燥がひどい季節、静電気などで悩まされる人は多いですよね。「朝起きたら髪がからまってほどけない!」という声もちらほら聞こえてきます。女性の憧れである"さらさらでツヤのある髪"を叶えるためにはコツが必要なのです。今日からあなたも簡単美髪の持ち主に☆

保湿効果を重視するならリンスよりコンディショナーを使おう!

出典:http://weheartit.com/
 

リンスより、コンデショナーの方が保湿効果は大きい!

リンスとコンデショナ―は混同して考えられがちな商品です。
確かに、役割はほぼ同じですが、実はこの名称の違いは「使われていた時代」に原因があります。

メーカーごとにリンスやコンディショナーの定義は違っているので一概に断言することが難しいのですが、シャンプーが今に比べて高品質ではなかった時代に使われていた名称が「リンス」であり、今のようにシャンプーにもある程度の保湿効果が認められた時代から使われはじめた名称が「コンディショナー」なのです。そのため、一般的にはコンデショナ―の方が品質面では勝っていると言われています。保湿効果を求めるならコンディショナーを使った方がよさそうですね。
 

コンディショナーとトリートメントは全く違う!

さらに混同されがちなのは、コンディショナーとトリートメント。 この2つは全く違う特性を持っています。

コンディショナーは外側から髪を保護し状態を整える効果を持っていますが、トリートメントは内側から髪をケアし栄養を補給する効果があるのです!

髪を内側からケアするトリートメントは正しく行おう!

出典:http://weheartit.com/
 

トリートメントの正しい使い方の手順

髪の内側を補修してくれるトリートメントは美髪にかかせないツールのひとつ。 その効果を最大限に発揮させるためにも正しい使い方をマスターしましょう!
 

①シャンプー→トリートメント→コンディショナー(リンス)の順序を守る

トリートメントをコンディショナーの後に行う人が多いですが、実は髪の外側をコーティングしてしまうコンディショナーの後だとトリートメントは内側への浸透ができず、あまり意味がありません。コンディショナーは一番最後に行いましょう!
 

②地肌にはつけない!

シャンプーは髪や頭皮の汚れを洗い流す効果があるので地肌につけて洗ってもかまいませんが、リンス・コンディショナー・トリートメントは地肌につけると頭皮がつまったり、フケの原因になる可能性があります。
 

③トリートメントは5分以上おいてから洗い流す!

こちらはリンスやコンディショナーには当てはまりません。髪を内側から補修する効果があるトリートメントは、内部に浸透する時間を考え5分ぐらいはおいておくのがベストです。

髪質に合わせたヘアケア商品を使おう!

出典:http://weheartit.com/

ヘアオイル、ヘアミルク、ヘアミストなど様々なヘアケア商品がありますが、誰にでも効果的があるというわけではありません。 自分の髪質にあったアイテムを使うことが、美髪への近道なのです。
 

ヘアオイル

アルガンオイルや馬油などで注目度が高いヘアオイルはお風呂上りの必需品として名高いですが、広がりやすい髪をまとめ、痛んだ髪のダメージ補正をするのに効果的です。

【おすすめの髪質】

・毛が太め
・髪質が硬め
 

ヘアミルク

ヘアミルクはオイルよりも髪なじみが良いことで知られています。オイルよりもさらさらとした仕上がりなので、髪質によってはこちらの方が好みの人の方が多いかもしれません。

【おすすめの髪質】

・くせ毛
・猫毛
 

ヘアミスト

保湿用や艶出し用など用途が様々はヘアミストですが、べたつきやすい髪質の人は断然これがおすすめです。オイルやミルクではぺたぺたしてしまう人も少なくないはず!

【おすすめの髪質】

・毛が細い

 

人気YouTuberくまみきさんのヘアケア方法

カラーリングダメージがあるくまみきさんのヘアケア方法も是非参考にしてみてください!
 

渡辺直美直伝☆眠る時はシルクのナイトキャップを使おう!

出典:Instagram

お洒落なインスタグラムが注目されている渡辺直美さんが「朝起きたときに髪が絡まらない方法」として紹介したシルクのナイトキャップがネット上でとても話題になっています。

寝ているときは髪に摩擦が発生して、痛みやすくなってしまう時間でもあるのです。 でもナイトキャップを被ることで、髪への摩擦が軽減され、さらには保湿もされるのだとか。

通販サイトで完売になることもあるようです。

▼シルクキャプ通販サイト
http://www.lilysilk.jp/
 

出典:http://weheartit.com/


あなたも、4つのアドバイスを参考にしていつまでも美しいつやさらの髪の毛を目指しましょう!
 

いかがでしたか?環境に負けずに、便利なヘアケア商品を正しく使って美しい髪をキープしていきましょう!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ヘアスタイル」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page