こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
【はちみつ・オイル・ヨーグルト】コスパ最強のヘアケアを自宅にある食材でかなえる方法
2016.01.27 更新

【はちみつ・オイル・ヨーグルト】コスパ最強のヘアケアを自宅にある食材でかなえる方法

ヘアケアは自宅であるもので簡単にできてしまう時代!キッチンで眠ってしまっているアレはあなたの髪の毛をよみがえらせてくれるかも!?今回ははちみつ・オイル・ヨーグルトを使ったケア方法をメインにご紹介していきます。

ヘアケア方法①はちみつ

ハニーチェシリーズなど、はちみちを配合したシャンプーやトリートメントシリーズは数多くあります。それほどはちみつは髪や肌に良い成分を含んでいるのです!しっとり保湿された髪は、はちみつで手に入ります!
 

はちみつの効能

はちみつにはビタミンやミネラル・アミノ酸・酵素・鉄分などが豊富に含まれており、直接塗るとそこに膜を作って成分を浸透させるため保湿効果を得ることができます。
 

はちみつdeヘアケアする方法

【用意するもの】

・市販のはちみつ
 

【やり方】

①髪をある程度湿らせた状態にします。

②水で薄めたはちみつを髪全体になじませます。
ポイントは、はちみつが扱いやすくなる程度にうすめること!直接はちみつをぬると、ベタベタになってしまうので、水はその潤滑剤的な役割です。

③タオルで髪の毛全体を包み、15~20分放置します。
タオルは蒸しタオルを使うのがおすすめです。

④時間がたったら、シャンプーでしっかりはちみつを落としコンディショナーをつけましょう。
いつもの洗い流すトリートメントにはちみつをちょっと混ぜて使うことも可能ですよ!
 

はちみつの注意点

はちみつは髪に残ってしまうと匂いも残るまうので、注意が必要です!
しっかりと洗い流しましょう。

ヘアケア方法②オリーブオイル

最近ヘアケアグッズとして注目を集めているヘアオイル。ホホバオイルや、椿油、馬油などはもう有名ですね。
でもオイルは、わざわざ高いものを買う必要なんてないのです!スーパーでも売られているあのオリーブオイルでさらつやヘアは実現可能!
 

オリーブオイルの効能

オリーブオイルには、ビタミンEがたくさん含まれています。
ビタミンEは髪はもちろん肌にも保湿と栄養を与えてくれる成分!これでしっとりとした髪質に生まれ変わることができます。ぱさついてまとまらない髪の改善に最適です。
 

オリーブオイルdeヘアケアする方法

【用意するもの】

・エクストラバージンのオリーブオイル(食用でもOK!)
食用で効果が見られたら、スキンケア用のオリーブオイルでの本格ケアにステップアップするのがベストです!
 

【やり方:シャンプー前】

①オリーブオイルを大さじ1杯手に取り、両手に馴染ませます。

②その後髪になじませ、頭皮にもマッサージしながらなじませます。

③蒸しタオルで髪を包んで、10分湯船で待機します。

④10分経ったら、シャンプーでしっかり洗い流して終了です。
オイルをつけすぎた場合のみ、2回シャンプーしてもOK!
 

【やり方:シャンプー後】

①お風呂から上がって、髪の水気をタオルでふき取ります。

②毛先に重点的にオリーブオイルをなじませていきます。

③根元から毛先をゆらすようにドライヤーをあて、乾かしていきます。
髪の根本にオイルをつけすぎてしまうと、匂いが残ってしまうので注意が必要です。
 

オリーブオイルの注意点

・酸化してしまうので、直射日光を避けて保存しましょう。
・オリーブオイルの保存場所は常温が基本です。

ヘアケア方法③ヨーグルト

ヨーグルトの効能

ヨーグルトの美容効果は、食べるだけでなく、肌に塗ることによっても得られます。
ヨーグルトにはケミカルピーリングにも利用されるAHA(フルーツ酸)が含まれるため、古い角質を取ってくれます。これにより、ニキビ予防や美白効果があるのです!

これは肌だけでなく、頭皮でも同じです。ヨーグルを塗ることでフケの軽減、さらには髪の保湿もしてくれます。ハリやコシのある髪へ生まれ変わることができますよ!
 

ヨーグルトdeヘアケアする方法

【用意するもの】

・プレーンヨーグルト(乳酸を多く含むギリシャヨーグルトがおすすめです)
 

【やり方】

①髪をぬるま湯ですすぎ、汚れを軽くとります。

②ヨーグルト1/2カップほどを手に取り、頭皮をマッサージしながら髪全体に揉みこみます。

③20分放置して、その後ぬるま湯で洗い流します。
ヘアキャップがあれば、放置している間それで髪を覆いましょう。

④シャンプー、コンディショナーでいつも通り洗髪します。
 

ヨーグルトの注意点

・ヨーグルトでのヘアケア頻度は、2週間間に1回程度で大丈夫です。
・乳酸菌の匂いが残ってしまうかもしれないので、大事な予定の前日は避けましょう。

ヘアケア方法④食材をミックス

実は、お家になる食材で、ヘアマスクをつくることが可能なのです! 欧米ではかなり認知度が高い食材で作るヘアマスクをご紹介します。
 

オリーブオイル+ココナッツオイル+はちみつ+たまごdeヘアケアする方法

【用意するもの】

・オリーブオイル 大さじ2杯
・ココナッツオイル 大さじ2杯
・はちみつ 大さじ2杯
・卵黄 1個
 

【やり方】

①ココナッツオイルは湯煎して溶かしておきます。

②①で湯煎したココナッツオイルと他の材料をすべて混ぜあわせます。

③髪につけて30分以上放置します。

④その後、いつも通りシャンプーをしましょう。
 

アボカド+バナナ+卵+オリーブオイルdeヘアケアする方法

【用意するもの】

・アボガド 1/2個(すりつぶしておく)
・バナナ 1/2本(すりつぶしておく)
・溶き卵 1個
・オリーブオイル 大さじ2杯
 

【やり方】

①材料すべてを混ぜ合わせます。

②髪につけて15~30分ほど、放置します。

③できるだけ冷たい水で洗い流します。

④その後、いつも通りシャンプーをしましょう。
 

自宅のキッチンにあるものだけでこんなにも充実したヘアケアが可能なことを知っていましたか?高価なトリートメントやヘアマスクもいいですが、毎日のお手入れにはコスパ最高の食材を使ったヘアケアを是非試してみてください!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ヘアスタイル」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page