こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
ボディソープは使わない!?「タモリ式入浴法」はローラも実践する最強の乾燥肌対策だった!
2016.02.05 更新

ボディソープは使わない!?「タモリ式入浴法」はローラも実践する最強の乾燥肌対策だった!

美容マニアや肌のきれいな芸能人が行っている、「タモリ式入浴法」。ボディソープや石鹸を使用せずに体を洗う方法なのです。「え?それ不潔じゃない?」そう思った方、さっそくチェックしてみましょう♪

タモリ式入浴法っていったい何!?

出典:weheartit

ローラさん、福山雅治さん、妻夫木聡さんなど名だたる「美肌芸能人」が実践していると公言する、タモリ式入浴法。みなさん共通して言えるのは、年齢にかかわらず若々しい素肌をもった方々だということです。

この入浴法の提唱者、タモリさんは芸能界でも肌がきれいなことでとっても有名。そんな方々が長年続けているこの入浴法は、特に敏感肌や乾燥肌で悩んでいる方にTRYしてみてもらいたい入浴法なのです!

タモリ式入浴法(ボディソープを使わない、10分以上入浴してお湯で汚れを落とす)やってるけど、2~3週間でアトピーがなくなった。ボディソープを使わない上に冬場はお風呂は一日おきだけど、においは特にしない。めっちゃおすすめ。
出典:twitter

その方法をさっそく紹介します♥

タモリ式入浴法のススメ

タモリ式入浴法のやり方

■湯船に10分以上つかる。

■石けんやボディソープなどで体を洗わない。

「これだけで本当に大丈夫?」と心配になった方、安心して下さい!
10分以上お湯に浸かっていると、汗や垢などの身体の汚れは80%以上が落ちるそうです。ボディーソープなどで丁寧に洗い上げるほうが、身体を保湿してくれる皮脂を過剰に奪い、乾燥肌を助長させるといわれています。
また、美肌菌ともいわれる常在菌の保護にもなるため、乾燥しにくい肌にしてくれるそうです。衰えた潤い力を復活させてくれるなんて、願ったり叶ったりですよね!

また、この入浴法はただ単に流行している入浴法とは一線を画しています。

医学博士である岡田正彦氏の著書『医者が絶対にすすめない「健康法」』によると、「肌に負担をかけないためには、石けんを使わず手のひらでやさしくなでるように洗ったほうがいい」とある。岡田氏自身も、石鹸をあまり使わないと綴っており、使うときは手の平でなでるようにするだけという。
出典:http://healthpress.jp/

このように、専門家も太鼓判の、理にかなった入浴法なのです。安心して取り組んでみてくださいね。
 

タモリ式入浴法の注意点

■シャワーでさっと流すだけでは不十分。

老廃物は湯船にゆっくりつかることで落ちます。シャワーでいくら念入りに洗い落としても、同じ効果は得られません。また、10分以上湯船につかるという点も守りましょう。

■気になる人は部分的にボディーソープで洗う。

出典:http://www.yunokuni.com/

汗や不要な角質はお湯だけで落ちますが、皮脂は落としきれません。皮脂が多く分泌される胸の間、背中、脇の下、ニオイが気になるデリケートゾーンや足裏などの部分は、ボディーソープを塗って洗い上げることがすすめられています。
足の指の間は角質がたまりやすいので、足の臭い対策として洗う方のが効果的です。これは毎日ではなく、3日に1度など頻度を調整して洗いすぎないようにしましょう。

ボディーソープを使わないのは抵抗がある方にはこちらがおすすめ!

どうしてもボディソープを使いたい人におすすめのアイテム

「ボディーソープを使わないのはどうしても不安」と感じる方は低刺激のアイテムを使いましょう。 肌に余計な負担をかけず、しっとりとした肌を実現するためにはボディーソープ選びは重要です。

■ミノン スキンソープ

弱酸性で素肌に余分な負担をかけにくい薬用石鹸。洗いあがりもしっとりとして、乾燥が原因となる肌荒れを防止してくれます。

オープン価格

 

■ジョンソンベビー 全身シャンプー

赤ちゃんに向けて作られた商品なので、低刺激であることはもちろん、皮脂を奪いすぎることなく適度に洗浄してくれます。お肌にやさしいボディソープ。

オープン価格

 

■アヴェダ カーミングクレンザー

安心感のあるオーガニックのボディーソープ。ふわりと香るアロマのが癖になる、お肌にやさしい商品です。

オープン価格

入浴後は保湿を徹底しよう!

入浴後の保湿ポイント

入浴後、しっかり保湿ケアを行うまでがタモリ式入浴法!徹底した保湿ケアをおこなってあげてください。

■タオルは低刺激にこだわろう

タオルと保湿は一見無関係に思えますが、タオルが肌にこすれる摩擦によっておこる刺激が乾燥の原因になります。肌に触れるタオルは、綿のものなどオーガニックで低刺激なアイテムを使うのがおすすめです。ふつうのタオルでも肌をこすりすぎないなど、肌を傷つけない一工夫を行いましょう。

出典:weheartit

■入浴後は「3分保湿」が効果的

柔らかいタオルを使って肌の余分な水分を拭き取ったら、肌がまだ潤っている3〜5分以内を目安にローションやクリームなどで保湿をしましょう。また、乾燥が特に気になる冬にはボディオイルを塗りこむのが、さらに効果的ですよ。
 

入浴後の保湿におすすめのアイテム

■ヴェレダ ホワイトバーチオイル

するすると伸びて、シトラスの香りも魅力的なボディオイル。お風呂上がりの保湿はもちろん、マッサージにも効果的なオーガニックの万能オイル。

100ml/3,800円(税抜)
 

じわじわとそのファンを増やしている「タモリ式入浴法」。一度試してみてはどうでしょうか。翌朝のお肌のもちもち感にびっくりするかもしれませんよ?

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ボディケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page