こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
いまさら聞けない!マニキュアの基礎知識【種類・塗り方・収納法編】
2015.12.03 更新

いまさら聞けない!マニキュアの基礎知識【種類・塗り方・収納法編】

マニキュアってたくさんあるけど、どんな種類があるの?長持ちする、正しい塗り方って?どんどん増えていってしまうマニキュア、どうやって収納したらいいの?
マニキュアに関する疑問やお悩みは尽きないけれど、自己流で解決している人も多いのではないでしょうか。もしかしたら、もっと自分にあった解決方法があるかもしれませんよ!ネイルをもっと楽しんでみませんか?

TPOで使い分けたい!マニキュアの種類と特徴

ラメカラー

出典:Instagram

ラメカラーは、マニキュアにラメが入っているタイプ。少しムラになってしまっても、ラメでごまかすことができるので、ネイル初心者さんにもオススメです。 スポンジを使ってポンポンすれば、ラメぎっちりの憧れネイルも出来ちゃいます。
 

マットカラー

出典:Instagram

最近は、まったくツヤ感のないネイルのことを「マットネイル」とも言ったりしますが、一般的にマットカラーというと、ラメやパールの入っていない、一般的なカラーマニキュアのことを指します。 マットカラーは発色がきれいなので、2度塗りがオススメ。厚塗りしないように気を付けて!
 

シアーカラー

出典:Instagram

シアーカラーは、透明感があり、ほんのり自爪の色をのぞかせて楽しむタイプのマニキュアです。清楚で控えめだけれど可愛らしいネイルに仕上がるので、オフィスやデートのときに使いたいアイテムです。
 

パールカラー

出典:Instagram

パールカラーは、マニキュアに細かいパールが配合されたマニキュアです。塗り上がりは、シマーでとてもゴージャスな雰囲気に仕上がります。単色塗りでも映えるので、一人1本はもっておきたいアイテムですね!

マニキュアのきれいな塗り方の手順

①爪の先端(エッジ)にマニキュアを塗る

出典:http://www.biteki.com/

1番最初に、爪のエッジにマニキュアを塗ります。 こちらの工程は忘れがちですが、このひと手間を加えることで、セルフネイルのモチが格段によくなります。
 

②ブラシをしごいて扇形に

出典:http://www.biteki.com/

マニキュアボトルの口でブラシをしごき、余計なマニキュア液は落とします。やや強めにしごき、ブラシを扇形にすることによって、広範囲に塗るのが理想的。
 

③1度塗り目は薄く手早く

出典:http://hadalove.jp/

甘皮の1mm上から塗り始めます。 中央→左側→右側の順番に、薄く塗っていきます。かすれたり、はみ出たりしても焦らずに、そのまま乾かしてください。
 

④2度塗り目は丁寧に

完全に乾いたら、塗り残し部分を中心に2度塗りしてください。


詳しくはコチラ▼▼

マニキュアを塗るときの注意点

【厚塗り厳禁】

なんども重ねたり、マニキュアの量が多かったりすると、乾くのに時間がかかるだけでなく、ヨレの原因になるので、筆数はなるべく少なくするのがポイントです。

 

【待つことも重要】

乾くまで待つことも、セルフネイルの中では重要な工程。はみ出したり、よれたりしたとき、ついつい触りたくなってしまいますが、乾いたあとに綿棒などを使って修正すれば大丈夫!

マニキュアの収納法アイデア

【箱にいれてみる】

出典:Instagram

シンプルに箱に入れる収納なら、とっても簡単でスッキリ。箱も100円ショップや無印良品などで手に入りますよ!
 

【ウォールラックに挑戦してみる】

出典:http://dailymakeover.com/

ピンで止めるだけのウォールラック。100円ショップでも簡単にDIY出来てしまうのが嬉しい!
 

【棚に並べてみる】

出典:http://www.mydomaine.com/

マニキュアがとにかくたくさんある!という方は、カラーをそろえて棚に並べるだけでも統一感が出て、とても綺麗ですよ!
 

【インテリアとして活用してみる】

出典:http://stylecaster.com/

小物やインテリアの1つとして活用してみるのもオシャレです。アフタヌーンティスタンドや、お気に入りの食器、透明なグラスのボウルにいれてみても素敵です。

 

いかがでしたか?ネイルサロンに行くお金や時間がもったいない…という方は、ぜひ手軽にできるセルフネイルカラーに挑戦してみてください♪

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ネイル」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page