こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
使いすぎやニキビはNG!?実は知らないフェイスパックのより効果的な使い方
2015.11.27 更新

使いすぎやニキビはNG!?実は知らないフェイスパックのより効果的な使い方

特別なケアとして利用するフェイスパック。プレゼントとしても大人気で、ブレイクした歌舞伎フェイスパックのような「おもしろフェイスパック」もたくさん登場しましたね。そんなフェイス用パックとの上手な使い方と、その効果をさらに高める方法をご紹介します。プルプルもちもちのお肌を手に入れましょう♥

スキンケアにプラス!フェイスパックの効果とは??

出典:instagram

フェイス用パックは、肌にぴったりと1枚の膜をはり、皮膚から出てくる水分を肌の上にとどめてくれる効果があります。
また、しっとりとしたうるおいを与えたり、新陳代謝を高めるなどして、きめの整ったなめらかで透明感のある肌に導いてくれます。
美容液の代わりとして使われることが多く、基本的なスキンケアにプラスし、さらなる美肌へ整えてくれるものです。大切なデートの前日に使ったことのある人も多いのではないでしょうか??

[はがす・洗い流す・シート]フェイスパックは種類が豊富!

塗ってはがすタイプ(ピールオフパック)

【使い方】
ペースト状のパックをつけて乾くまで10~20分くらい待ちます。乾いたら上から下への方向で一気にはがしましょう。

【効果】
余分な角質や毛穴につまった汚れ、くすみをすべて取り去りツルツルのお肌へ導きます。

【注意】
効果も絶大なのですが、敏感肌の人には刺激が強すぎるのがこのタイプの特徴。敏感肌でない人でも週に1~2回以上の使用は控えましょう。

 

塗って洗い流すタイプ

出典:weheartit

【使い方】
入浴後や洗顔後の清潔な状態でクリーム状やペースト状パックを顔に塗り10分くらいおいたらぬるま湯で洗い流す。

【効果】
肌のくすみを取り、透明感を出してくれる効果があります。保湿にも効果的。

【注意】
こちらのアイテムも日やけ後の肌など敏感な状態の際は使用しないこと。週に1~2回以上の使用は控えましょう。

 

シートタイプ

【使い方】
美容液やジェルなどがしみ込んだシートを顔にのせ、約3分放置します。顔にのせておく時間は商品によって異なるので、使用方法をチェックしましょう。

【効果】
保湿効果、栄養などを補給してくれる効果があります。いずれの効果も美容成分が濃縮されているものなので、即効性があります。

【種類】
保湿・美白・アンチエイジングの主に三種類に分かれます。お悩み別に上手に利用しましょう。

【注意】
はがしたり洗い流したりするタイプより刺激は少なめですが、日やけ後など、肌が敏感な状態の際は使用を控えましょう。アイテムにもよりますが、週に1~2回程度の使用が目安です。

フェイスパックの中で人気NO.1!シートマスクの貼り方

フェイスパックの中でも特に人気が高いシートタイプ。「シートマスクの貼り方なんて単純でしょ」と思っているそこのあなた!その使い方、間違ってるかもしれませんよ!
これを見て日ごろの貼り方を見直してみてくださいね♡

 

シートマスクの基本的な貼り方

①まず目の下に合わせて貼る。
顔の中でもっとも敏感な部分だからこそ一番に気を使ってあげましょう。上まぶただけを覆っている人、とっても多いので注意しましょう。

②密着させる。
頬の△ゾーンを中心に、空気が入らないようにして全体に密着させます。

詳しい使い方はこちら▼


みんな一緒だからと油断しがちなシートマスクの貼り方。小さなことですが見直した分だけ隙のない美肌が手に入りますよ。

更に効果的!安いシートマスクでも格段に効果が高まる使い方

今回は主流なシートタイプのマスクの効果を高める方法をお教えしますね。せっかく使うスペシャルケア、一番効果的に使ってあげましょう。

 

シートパックと上手に付き合うコツ

出典:instagram

コツ①
少し袋を揉んでから開封しましょう。袋の中のローションや美容液を全体に行き渡らせる効果があります。

コツ②
シートマスクはお風呂上りの、清潔な状態で行うのがベスト!入浴による温熱効果で美容成分の浸透率がぐんとあがります。

コツ③
前後の化粧水、乳液でのケアは万全に!シートパックは美容液の位置づけです。
「化粧水で肌にしっかり水分を補給→シートマスク→乳液・クリームでフタをして閉じ込める」これが一番基本的な使い方です。

コツ④
アイテムを使ってさらに効果UP!電子レンジでチンした簡単蒸しタオルを使って毛穴を開かせてからシートマスクを利用すると、美容成分がさらにぐんぐんしみ込んでくれますよ。
〈レンチン簡単蒸しタオル〉
濡らしたタオルを固く絞り(ラップはあってもなくても良い)500~600wで30秒ほど温めます。

コツ⑤
ポイント保湿を事前に行いましょう。目元や口元など、乾燥が気になる部分は、マスクをのせる前にアイクリームなどを塗りましょう。 マスクをしている間、覆われていない部分であり、一番乾きが深刻な目元や口元だけ乾燥が進んでしまいます。事前に保護してあげましょう。

コツ⑥ 
シートの上からもアイテム利用!ラップを上からつけるとさらに成分がしみ込みます。オススメなのが100均で売られているシリコンマスク。特にダイソーのアイテムが有名です。ラップと同様の効果はもちろん、シリコンマスクでシートを固定できるので、つけながらでも歩き回れたり、好きなことをすることができます。
 

出典:weheartit

 

シートパック利用の注意点

注意①
使用時間を守りましょう。商品によって、シートをのせたまま放置していい時間は違います。それ以上顔にのせていると、せっかく肌へ入っていった美容成分がシートへ逆戻りしてしまいます。

注意②
基本的には週1~2回の利用が理想的。あくまでスペシャルケアなので毎日行うと肌が甘やかされてしまいます。
ただ、乾燥やくすみがとても気になるようなら、刺激を感じない肌の状態であることを確認した上で、期間を決めて連続で利用するのも良いでしょう。

注意③
ニキビができている場合、特に進行した状態の肌に使うのは絶対NG!!フェイスパックには様々な美容成分が配合されているため、ニキビと相性の良くない成分が含まれている可能性もあります。そのせいで悪化したり、ニキビをつぶしてしまうこともあるのです。念には念をいれて、使用はいったん中止しましょう。
 

賢く使えばこの上ない効果を発揮してくれるフェイス用パック。使用方法と注意を守れば値段関係なくぷるぷるのお肌をGETできますよ♪さっそく今日から使ってみましょう!!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page