こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
知ってる?デリケートな目元・口元の正しい美容液のつけ方!部分用アイテムの正しい使い方
2015.11.16 更新

知ってる?デリケートな目元・口元の正しい美容液のつけ方!部分用アイテムの正しい使い方

スキンケアはとにかく優しく!という言葉は聞いたことがあると思いますが、なかでも目元・口元はとってもデリケート!いつもよりも細心の注意が必要です。シワが深く入ってしまったら取り返しがつきません!少しでも長く若々しい肌をキープするために、デリケートな目元口元用の特別なケア方法をご紹介します。

目元用の美容液とは?その特長

出典:Instagram

顔の皮膚は約2ミリしかなく、とても繊細です。中でも目元の皮膚は特に薄く、わずかティッシュペーパー1枚分の薄さとも言われています。
そう考えると、皮膚をこするといかにダメージが大きいか、想像しやすいですね。

皮膚が薄いということは、外部からの刺激をダイレクトに受けやすいといえます。
例えば、紫外線によるダメージ、寝不足によるクマ、乾燥による小じわなど。日々のスキンケアに加えて、部分用の美容液でケアしてあげると良いでしょう。

目元美容液には、保湿効果の高いアイテムや、シワに効くアイテムが多くなっています。目元はデリケートなので、目元専用の美容液を使用するのが理想的ですね!

目元美容液の正しい使い方~肌に優しいつけ方~

①指の腹を使って点置き

目元美容液の量は商品によって異なりますが、目安としては両目に対して小さめのパール1粒分。 指の腹に美容液をのせたら、それぞれの目の下に3箇所ずつ、点置きします。

 

②優しく伸ばす

出典:http://woman.infoseek.co.jp/

美容液を、目頭側から目尻側に向かって伸ばし、なじませていきます。 指についた美容液を使って、まぶたの方にも美容液を塗っていきましょう。 皮膚が動くほど力をいれなくて大丈夫です。優しく伸ばしていきます。

 

詳しいやり方はコチラ▼▼

保湿でしわを防ごう!口元美容液の特長

出典:Instagram

口元は筋肉がよく動く場所ということもあり、シワができやすくなっています。
乾燥による小じわは、放置しておくと深く、太いシワになってしまう恐れがあるので、保湿はしっかりおこないましょう。

口元美容液には、コラーゲンやヒアルロン酸などといった、保水力・保湿力をもつ成分が多く含まれているアイテムが多いです。

ハリのある唇には美容液でパックをプラス!口元パックのやり方

出典:http://kidona.rakuten.co.jp/

 

①唇全体にリップクリームを塗る

まず、唇全体に普段愛用しているリップクリームを塗りましょう。

 

②口元美容液でコットンパック

コットンに口元美容液をたっぷり含ませます。コットンで唇を覆い、貼り付けましょう。唇だけでなく、口周りの皮膚にも美容液を浸透させるように、コットンは少し大きめのものを使用してくださいね! コットンの上からラップを重ね、5分程度時間を置き、美容液を浸透させます。

 

リップパックのDIYはコチラ▼▼

 

 

いかがでしたか?これらを毎日やる必要はありませんが、時々思い出して優しくスペシャルケアしてあげてくださいね。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page