こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
STOP思い込み保湿!!目からうろこの正しいケアで乾燥から肌を守ろう!
2015.12.02 更新

STOP思い込み保湿!!目からうろこの正しいケアで乾燥から肌を守ろう!

美肌に保湿が不可欠なことはもう皆さんご存知ですよね!?でも今までのスキンケアや保湿のやり方ではこれからの季節には不十分かも・・・。今回はあまり知られていない、効果的な保湿法をお教えします。

効果的な保湿ケア①毎日のケアを見直そう

日常ケアにも実は盲点がいっぱい!まずは毎日のスキンケアを見直してみましょう。
 

化粧水

出典:instagram

美容液や乳液より、何より大切なのは最初に入る化粧水。化粧水は、もちろんしっかり使うのがマスト。
しかし、大量にバシャバシャ使えば良いというものではありません。ではどれくらい使うのが効果的なのでしょう?
これにはちょうどいい目安があります。
それは「3度付け」
これは多くの美容雑誌でも推奨されている目安なんですよ。

【化粧水の効果的なつけ方】

①まず、洗顔後すぐ500円玉大の化粧水を顔全体にまんべんなくつけます。このとき目元など、カサつきやすい部分からつけるのが良いでしょう。つけた後に1分間待ちます。
②100円玉大の化粧水を、もう一度顔全体につけます。そして、また1分待ちます。
③最後に1円玉大の化粧水を、特に気になる部分に重ね付けします。

とてもわかりやすいですよね!それぞれの過程で、1分待って肌に浸透させることが重要なポイント。ただ化粧水をつけ続けるよりも浸透率UPが期待できますよ。

 

クリーム

化粧水の水分を保護するのに不可欠な乳液。でも冬には乳液では足りないかも・・・!?そんなときに救世主となるのがクリームです。
クリームは軽い付け心地の乳液と違い、こっくりと油分を含んだ重い質感が特徴的。そのため、化粧崩れが気になる方は、特に朝のスキンケアには敬遠しがちですよね。
しかし、乾燥が気になる冬場は、むしろクリームを使ったほうが肌がしっかり保湿される分、余分な皮脂を分泌しにくくなるので効果的なのです。
保湿だけでなく、実は化粧崩れにも効果的なクリーム。使わない手はありませんね。

効果的な保湿ケア②新しいスキンケアアイテムを取り入れよう

今回はいつもの保湿ケアでさらに1ランク上の肌をゲットできる効果的なアイテムを紹介します。
新たな冬の新定番になること間違いなしの大注目のアイテムです!!
 

馬油

■ソンバーユ

出典:instagram


ソンバーユは、赤ちゃんにも使える低刺激のロングセラー商品。
馬油100%で加工を加えていないこのソンバーユは、全身にたっぷり使え冬の乾燥肌に大活躍ですよ!!
 

【ソンバーユの効果的な使い道】

・化粧水後の乳液・クリーム代わりに使う。
・ソンバーユでパックしながら湯船に浸かる。
・目元や首回りなど、シワが気になる部分にピンポイントで使う。

多様な使い方ができるソンバーユ。
そんな中、カリスマ美容家のIKKOさんがおすすめしている使い方は、ブースターとして使用すること!
馬油には、塗った後につけるアイテムの浸透力を高める効果があるため、化粧水の前にソンバーユを塗れば、最大限の力を発揮してくれるのです。
お風呂上りの濡れたお肌に、ソンバーユをのばして試してみてくださいね。
 

期間限定クリーム

■越冬クリーム

出典:instagram

冬季限定販売の越冬クリーム、昨年は好評すぎて売り切れが続出したとか!?
このアイテムは、名前のとおり、あなたをのお肌をしなやかに「越冬」させてくれる成分がたっぷり!
はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス、蜜蝋などの贅沢な保湿成分を始め、植物エキスなどたっぷりの美容成分を配合した、リッチな全身用保湿クリームです。
毎年パワーアップしているこちらの商品、今年はヒアルロン酸をナノ化し、さらに浸透力がアップしました。

プチプラとは思えない保湿効果を見せるこの商品は、乳液代わりに使うのに最適。つけた翌日は、思わず触りたくなるような、ぷるぷるもちもちのお肌に生まれ変わると評判です。

効果的な保湿ケア③外出先で使えるアイテム

出典:instagram

おうちケアは万全でも、一番刺激を受ける外出中に何もしないのでは意味がありません。外出中も保湿を意識して、乾燥が入り込む隙のない、丈夫なお肌を目指しましょう。
外出中に手軽に持ち歩けるアイテムをご紹介します。
 

乳液

よく見かけるミスト化粧水はお手軽ですが、実は余計に肌を乾燥させる要因だって知ってましたか!?ミスト化粧水の 代わりに使えるのが、なんと乳液。
冬の間のおうちケアでは、乳液をクリームにバトンタッチする人も多いですよね。乳液は、外出中にこそ使いましょう♪
そのまま顔に乳液を付けてしまうとメイクが崩れてしまうので、パール1~2粒程度を手のひらに伸ばし、メイクの上から乾燥が気になる箇所にハンドプレスします。
化粧直しの際には、崩れた部分を乳液つきコットンで拭いながら、保湿してあげるのも良いです。
他にもリキッドファンデーションに混ぜて使用する、などさまざまな工夫ができます。

 

携帯用加湿器

オフィスなどでパソコンと向き合っていると次第に乾いてくる肌や目。そんな時は加湿器を設置するのが良いですよ。
低価格なものからおしゃれなものまで今ではさまざまなポータブル加湿器が手に入ります。
自分だけの相棒を探してみませんか。

 

出典:http://isuta.jp/

効果的な保湿ケア④乾燥対策に効果的な食品を取り入れよう

外側からのケアももちろん大切ですが内側からのケアは健やかなお肌には不可欠。食べ物に気を使ってからだの中から潤うお肌を手に入れましょう。
 

アボカド

出典:instagram

「食べるスキンケア」とも言われるアボカド。ビタミンB群やビタミンC、ビタミンE、オレイン酸など、美容に効果的な成分を多く含んでいます。
そんなアボカドは、なんと毎日半分食べるだけで、体内から乾燥をやわらげてくれる効果があるそうです。

 

サーモン

出典:instagram

サーモンには豊富なタンパク質、EPA・DHA、そして究極の抗酸化物質であるアスタキサンチンが含まれています。
アスタキサンチンは単体で働くだけでなく、様々な成分に相乗効果をもたらしてくれるので保湿効果が格段にあがります。

アボカドとサーモンのサンドイッチだったら完璧♪おいしくて美容効果も得られるなんて一石二鳥ですよね。
 

いつもの保湿法をちょっと工夫するだけで効果が倍増します。間違ったケアはすぐに改めて、うるおい美人を目指しましょう。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page