こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
種類が豊富で迷っちゃう!保湿の鍵「化粧水・ローション」の基本知識!正しい使い方完全マスター
2015.11.13 更新

種類が豊富で迷っちゃう!保湿の鍵「化粧水・ローション」の基本知識!正しい使い方完全マスター

ドラッグストアや百貨店に行くと、所狭しと並んでいる化粧水・ローション。どれを使えばいいのか迷ってしまいますよね。自分の肌に合う化粧水を選ぶために、今回は基本知識からおさらいしていきましょう!

なんのために使うの?化粧水・ローションの役割とは

出典:Instagram

洗顔後の肌は、保湿に必要な成分が不足していて、不安定な状態です。化粧水・ローションには、この不安定な肌に潤いを補給し、肌のキメを整えます。そうすることによって、化粧水の後につける、美容液や乳液の導入を促進する役割があります。

悩み別の正しい化粧水の選び方は?

化粧水の種類 効果
一般肌用化粧水 保湿
美白化粧水 シミ・そばかす対策、美白
アンチエイジング化粧水 毛穴・しみ・しわ・たるみ対策
収れん化粧水 肌のキメ、毛穴のひきしめ
ふき取り化粧水 古い角質、黒ずみの除去
ニキビ用化粧水 ニキビ対策

化粧水にはたくさんの種類があり、どれがいいのか迷ってしまいますね。 一般肌用化粧水を常用し、目的にあった化粧水を補助として、あわせて使用する方法がオススメです。

また、顔のテカリが気になる人は、しっとり保湿タイプよりも、さっぱりタイプを選びがちです。しかし、そのテカリの原因は肌の乾燥からきている場合もあります。自分の肌状態をしっかり見極めることが、効果的なスキンケアの第一歩です。

コットン派or手のひら派?パッティングは必要なの??正しい化粧水の塗り方とは

コットンと手のひら、どっちを使えばいいの?

出典:Instagram
 

コットン

サラサラとしたタイプの化粧水の場合、コットンを使用するのがオススメ。化粧水をまんべんなく肌に浸透させられるためです。化粧水が少なすぎると肌への刺激になるので注意!

 

手のひら

とろりとしたタイプの化粧水なら、手のひらで塗りましょう。また、敏感肌の人やニキビのある人も、手で塗るのがオススメです。

 

正しい化粧水の塗り方

①化粧水を適量出す

コットンを使用する場合
500円玉くらいの量を出します。コットンの裏にも浸透するくらいひたひたにするのがポイント。

手のひらを使用する場合
手のひらの中で人肌に温めてから使いましょう。

 

②顔全体になじませる

コットンを使用する場合
最初に顔全体にコットンをすべらせ、少し湿らせたあとに、軽くパッティングしていきます。あまりパタパタと叩きすぎず、おさえていくようなイメージで。

手のひらを使用する場合
顔の皮膚を動かさないように、おさえるようにして化粧水を浸透させていきます。物足りないときは、もう1度同様の手順を繰り返しましょう。

 

詳しいやり方はコチラ▼▼

プチプラも人気の高級品も気になる!おすすめ化粧水・ローション

■ナチュリエ スキンコンディショナー ハトムギ化粧水

大容量でコスパ最強な化粧水。天然植物成分ハトムギエキス配合で、保湿力もバッチリ!

502円(税込)/500ml
口コミ・価格比較を見る

 

■雪肌精 薬用雪肌精

雪のような透明感を与えてくれる化粧水です。1年中使いたいアイテムです。

8,100円(税込)/360ml
口コミ・価格比較を見る

 

■SKⅡ フェイシャルトリートメントエッセンス

言わずと知れた美肌をつくる化粧水です。く自分へのご褒美にいかがですか?

23,760円(税抜)/ 230ml
口コミ・価格比較を見る

 

肌のタイプは人それぞれ。自分の肌質にあった化粧類やローションを探してみてくださいね!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page