こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
正しいコンシーラーの使い方を覚えよう!~うっとり美肌になれるベースの作り方~
2015.11.17 更新

正しいコンシーラーの使い方を覚えよう!~うっとり美肌になれるベースの作り方~

コンシーラーっていざ自分で使ってみようと思っても、どうやって使ったらいいかわからない!なんてことありませんか?今回はベースメイクの中でも、部分的に肌トラブルをカバーしてくれる優れモノ!コンシーラーに注目して、選び方や使い方について紹介していきたいと思います!

コンシーラーの特長とは?タイプ別におさらい

出典:locari.jp

コンシーラーにもさまざまなタイプのものがあることを知っていますか?自分が気になっている肌トラブルの悩みに合わせて選ぶと、コンシーラーの種類も変わってきます。タイプ別のコンシーラーの特徴を理解して、自分に合ったコンシーラーを見つけていきましょう!

スティックタイプの特徴

・テクスチャーが固め
・カバー力がある
・気になる箇所(シミやニキビなど)に部分使いができる

 

ペンシルタイプの特長

・テクスチャーが固く色鉛筆のような形状
・比較的小さい箇所(小さなシミやニキビ跡など)に部分使いができる

 

筆ペンタイプ(リキッド)の特長

・クマやくすみなど広範囲のカバーができる
・テクスチャーがゆるい
・カバー力が高くはない

 

パレットタイプの特長

・テクスチャーが固め(メーカーにより多少の差異あり)
・クリーム状で広範囲をカバーできる

タイプ別!コンシーラーの正しい使い方の順番

出典:http://mamasup.me/

コンシーラーは形状によってファンデーションの前にのせるか、後にのせるのかが変わってきます。自分に合ったコンシーラーのタイプが見つかったら、次はのせる順番について確認しておきましょう!

質感が固めのタイプ

スティックタイプやペンシルタイプのコンシーラーの場合、ファンデーションを塗ったあとに肌の気になる箇所にコンシーラーをのせるようにしましょう。のせたあとは、輪郭をぼかすように柚比で馴染ませれば、肌トラブルをきれいにカバーすることができます!

 

質感がやわらかめのタイプ

筆ペンやパレットタイプのコンシーラーはファンデーションを塗る前に、肌の気になる箇所にのせましょう。このタイプのコンシーラーはファンデーションと馴染みやすいので、使い慣れていない人でも簡単に肌トラブルを隠すことができます!

コンシーラーの正しい塗り方【広範囲のクマ・くすみ編】

塗り方の手順

その1▼
隠したい部分よりも広めにコンシーラをのせ、斜めにライン状でいれていきましょう。

出典:girly.today

 

その2▼
指を使って、ポンポンと優しく馴染ませながら広げていきます。
【ポイント】
指の腹を使うとやりやすいですよ!

出典:howcollect.jp

 

その3▼
最後に、コンシーラーをのせた部分と、のせていない部分の境目が出ないように、指でぼかしていきます。全体を見て、「少しコンシーラーが足りていないな」と思うところがあったら、その部分に重ねづけして全体のバランスを見ましょう!

出典:www.mwed.jp

広範囲をコンシーラーで隠したいときは、一度にたっぷりとコンシーラーをつけずに、ちょっとずつのせていき、足りない部分だけ追加していくようにしましょう!このポイントだけ押さえれば、厚塗り感のない自然なメイクになります!

コンシーラーの正しい塗り方【部分のみのシミ・ニキビ編】

塗り方の手順

その1▼
隠したい部分よりも一回り大きくコンシーラをのせていきましょう。

出典:www.biteki.com

 

その2▼
指を使って、優しくポンポンとぼかしていきます。ニキビを隠す場合は幹部を傷つけないように注意しながらぼかしていきましょう。

出典:etvos.com

 

その3▼
広範囲のシミやくすみの時と同様に、最後に、コンシーラーをのせた部分とのせていない部分の境目が出ないように、指でぼかしていきます。全体を見て、こちらも同様に「少しコンシーラーが足りていないな」と思うところがあったら、その部分に重ねづけして全体のバランスを見ましょう!

出典:www.biteki.com


部分的にポイントだけコンシーラーを使いたい場合は、自分の肌の色に合ったコンシーラーの色を見つけることが大切です!明るすぎても暗すぎてもNGなので、自分の色がわからない場合は、店員さんに聞いてチェックしてみましょう!!

 

いかがでしたか?コンシーラーも肌トラブルの悩みによって使うタイプが異なってきます。あなたが今使っているコンシーラーが、自分の肌の悩みに合ったコンシーラーかもう一度確認してみてくださいね!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ベースメイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page