こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
劇的にうるおう!シートマスクの効果を高める基本4つ
2015.03.13 更新

劇的にうるおう!シートマスクの効果を高める基本4つ

冬は一年を通して乾燥が一番気になる季節。
保湿重視のスキンケアを心がけていても劇的な改善は望めませんよね。
短時間でもっちり肌が手に入るシートマスクに頼ることが増えるこの時期、どうせなら最大限に効果を高めちゃいましょう!

シートマスクの下準備

いきなり肌につけている人はいませんか?
シートマスクは美容液的な意味合いが強いので化粧水で肌を整えてから使った方が効果が発揮されます。
入浴後の毛穴が開いた状態だとさらに成分が吸収されやすくなっているのでおススメ。

シートマスクとアイクリームのあわせ技

目元や口元はシートマスクで覆われないことが多いので事前にクリームを塗って乾燥を防ぎます。
何もしないでシートマスクをのせてしまうと、ますます乾燥が進んでシワの原因になってしまいまう恐れが!
特に目元は皮膚が薄くデリケートな部分なのでしっかりアイクリームを塗っておきましょう。

シートマスクとアイクリームのあわせ技

うるおいを逃がさない秘密

シートマスクの上からラップをします。
密着度をアップさせ、水分の蒸発を防ぐ効果があります。呼吸ができるように鼻や口の部分は事前に切れ込みを入れておくと便利ですよ。

うるおいを逃がさない秘密

うるおいを閉じ込める

決められた時間シートマスクを肌の上にのせたら完了です。
まだマスクが乾いていないからといって長時間肌にのせたままにするのはNG。
肌に吸収された水分がシートに逃げてしまいます。
最後の仕上げにクリームやオイルで美容液成分を肌に閉じ込めましょう。十分潤ったから、と何もしないとまた乾燥してしまいます。

基本を押さえ、効率よく潤い肌を手に入れましょう!
シートに残った美容液は首や手に塗ってから捨てるとムダなく使えるので是非お試しあれ。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page