こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
乾燥肌や敏感肌もOKな「クレンジングクリーム」の正しい使い方をマスター!美肌をキープしよう!
2015.11.10 更新

乾燥肌や敏感肌もOKな「クレンジングクリーム」の正しい使い方をマスター!美肌をキープしよう!

クレンジング料の中でも比較的肌に優しいとされているクレンジングクリームですが、正しい使い方がよく分からない…という方も多いのではないでしょうか? 毎日行うメイク落としを間違った方法で続けていると、乾燥・シミ・くすみなどの肌トラブルの原因になってしまうことも!

クレンジングクリームの特長

出典:http://hadalove.jp/
 

【メリット】

・肌負担が少なく、肌にやさしい
・マッサージクリームとしても使える

 

【デメリット】

・メイクが落ちにくい
・手間と時間がかかってしまう

クレンジングクリームを使った方がいい人って?

出典:Instagram

クレンジングクリームは、角質層に影響を与えにくい優しいタイプのクレンジングなので、乾燥肌の人におすすめです!
ですが、ウォータープルーフのメイクは、クレンジングクリームで落とすことはできませんので、クンジングオイルやポイントメイクリムーバーなどと使い分けましょう。

一方で、めんどくさがりさんや忙しい方にはあまりオススメできません。
アイメイクを専用のリムーバーで落としたり、しっかり温めてなじませたりと、なかなか手間がかかるためです。

クレンジングクリームがいくら肌に優しいと入っても、メイクの汚れが残ってしまっていたら本末転倒!マッサージも一緒にできるタイプのクレンジングクリームが多いので、時間があるときにリラックスしながら使いましょう。

クレンジングクリームの正しい使い方

【洗い流すタイプ】

①ポイントメイクは専用リムーバーで落とす

リムーバーをコットンに染み込ませて、メイク箇所に5秒ほど置き、目元や口元のポイントメイクをやさしく拭き取りましょう。ゴシゴシこするのは厳禁!やさしくなじませるようにすれば、するんと取れます。

②クレンジングクリームを温める

商品にもよりますが、だいたいサクランボ大くらいの量。手のひら全体に広げ、両手でクレンジングクリームをよく温めます。

③Tゾーン→Uゾーン→目元・口元

Tゾーンから始めてUゾーンにかけて、指の腹をつかって、内側から外側にむけて円を描くようにゆっくりなじませていきます。必ず手のひらと肌の間にはクリームがあるように意識して、こすらないように優しくがポイント。

④しっかり洗い流す

ぬるま湯で、乳化させた後、すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流していきます。

詳しいやり方はコチラ▼▼

 

【拭き取るタイプ】

①~③までは【洗い流すタイプと同様】

④やさしくティッシュオフ

出典:http://www.biteki.com/

ティッシュを三角形におって、半顔をティッシュでおさえます。絶対にこすらないこと!

⑤蒸しタオルでクリームを拭き取る

蒸しタオルは、水で濡らしたタオルをゆるく絞り、電子レンジで40秒〜1分程度チンしたものを使ってください。 こすらないように注意しながら、タオルでやさしく丁寧に拭き取っていきます。

おすすめクレンジングクリーム

■コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペアクレンジングクリーム

高級感あふれる、コスメデコルテの最高級ラインのクレンジングクリーム。メイクを落としながらもハリ感を与えます。

¥10,800(税込)/150g
口コミ・価格比較を見る

 

■ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム

ポンズのロングセラー商品。メイクをしっかり落として透明感のある肌に。洗い上がりはもっちりと!

オープン価格/270g
口コミ・価格比較を見る

 

■メナード つき華クレンジングクリームA

とけるようにメイクとなじんで、うるおいのある肌に導きます。チューブタイプなので使いやすい!

¥2,916(税込)/130g
口コミ・価格比較を見る

 

少し手間や時間がかかる分、正しく使えばお肌に優しいのがクレンジングクリームです。煩わしいメイク落としの時間を、贅沢なリラックスタイムにチェンジしてみませんか?

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page