こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
するんと落ちる「クレンジングオイル」はメイク好き女子のマストアイテム!正しい使い方完全マスター!
2015.11.06 更新

するんと落ちる「クレンジングオイル」はメイク好き女子のマストアイテム!正しい使い方完全マスター!

クレンジングオイルは他のクレンジング料に比べて、するんと落ちるのが魅力的!そのパワーの強さから、肌にダメージを与えてしまっているかも!?クレンジングオイルが肌に悪いと思いこんでいる人もいるのでは?正しい使い方を覚えて、きれいなすっぴんをキープしよう!

クレンジングオイルの特長

出典:Instagram

みなさんは、どのタイプのクレンジング料を使用していますか?さまざまなタイプのクレンジングが発売されていますが、今回は「クレンジングオイル」について紹介していきます。

【メリット】

・洗浄力が高い
他のクレンジング料に比べて、最もメイクが落ちやすいのクレンジングオイルです。濃いお化粧の日も安心!

 

【デメリット】

・肌負担が大きい
クレンジングオイルには、界面活性剤が配合されていることが多いです。これが洗い上がりに肌に残ってしまうと肌トラブルを起こしやすいので、しっかり洗い流しましょう。 また、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまうことがあるので、クレンジングは手早く済ませましょう。

クレンジングオイルを使った方がいい人って?

出典:Instagram

クレンジングオイルは肌に悪い!と敬遠されがちですが、本来の目的である化粧品の洗浄力において、右に出るものはいません。 必ずしもオイルタイプが悪いというわけではないので、自分の肌状態と相談してみてください。

ちなみに、クレンジングオイルを特にオススメしたい方は、脂性肌の方や、日頃がっつり濃いめのメイクをする方です。 その日のメイクの濃さや肌状態に合わせて使い分けるのもいいかもしれません。

クレンジングオイルの正しい使い方

使用量は商品によって異なるので、使用前に必ず確認するようにしましょう。

①クレンジングオイルを手のひらに出す

商品によって異なりますが、一般的にクレンジングオイルに水が加わると洗浄力が落ちてしまうため気を付けてください。

 

②メイクとオイルをなじませる

Tゾーン→頬→目元・口元の順に、オイルをなじませていきます。 皮膚摩擦を起こさないように優しく!必要な皮脂まで落としすぎないように手早く!がポイントです。

 

③乳化させる

出典:http://hadalove.jp/

手についているオイルに水を数滴混ぜると、白く濁って乳化します。これを顔全体につけて、やさしくなじませましょう。 そうすることで洗浄力と保湿力がUPします。

 

④しっかり洗い流す

32度くらいのお湯で丁寧に洗い流しましょう。すすぎ残しがないように、きちんと確認してくださいね!


詳しいやり方はコチラ▼▼

おすすめのクレンジングオイル

■ビオレ メイク落としパーフェクトオイル

水に濡れてもよく落ちる!と話題のクレンジングオイル。お風呂場でも気軽に使えるのが嬉しい♪

オープン価格/230g
口コミ・価格比較を見る

 

■シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ オイル

シュウウエムラの看板商品であるクレンジングオイル。水を混ぜると入荷して、オイルながらも保湿力が高いアイテム。

¥12,075(税込)/450g
口コミ・価格比較を見る

 

■ドクターシーラボ ナチュラルクレンジングオイル

まるで美容液のようなクレンジングで、素肌にもやさしいです。ドクターズコスメで安心。

¥3,780(税込)/300g
口コミ・価格比較を見る

 

肌に悪い!となにかと悪者扱いのクレンジングオイルですが、かならずしもそんなことはありません。自分に合ったクレンジング料を、正しい方法で使って、素肌美人を目指しましょう。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page