こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
乾燥肌さんにもおススメ!肌への優しさ重視なら「洗顔せっけん」を選んでスキンケア!
2015.10.27 更新

乾燥肌さんにもおススメ!肌への優しさ重視なら「洗顔せっけん」を選んでスキンケア!

一般的に洗顔フォームの方がドラッグストアなどで簡単に手に入るため、使用している方も多いのではないでしょうか。しかし洗顔フォームは洗浄力が高いため、注意が必要なアイテム。一方、洗顔せっけんは使う人を選ばず、肌に優しいアイテムなのです!

洗顔せっけんの特長

洗顔料は大きく分けて「洗顔フォーム」と「洗顔せっけん」に分けることができます。
使い勝手がよく便利なため、洗顔フォームを使用している方も多いのではないでしょうか。

しかし!洗顔フォームは洗浄力が高く、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥や肌トラブルの原因になることがあるため、注意が必要なアイテムなのです。
一般的に洗顔フォームには、洗浄力の高い合成界面活性剤という成分が含まれています。この洗浄成分は肌に残りやすく、これが肌トラブルの原因となっているケースがあります。

出典:http://hadalove.jp/


一方洗顔せっけんには、この合成界面活性剤含まれていません。洗顔せっけん自体が天然の界面活性剤だからです。
洗顔せっけんは泡切れが良く、水だけでもきちんと洗い流すことができるので、不要な成分が肌に残ってしまうことも少なく、肌に優しいと言われています。1日程度の皮脂や汚れであれば、洗顔せっけんで充分に落とすことが可能です!

洗顔せっけんを使った方がいい人って?

出典:Instagram

洗顔せっけんを使うと、洗い上がりに肌がつっぱってしまうという方も多いかもしれません。
ですがこれは、肌本来の力が活性化している合図!

洗顔後、一時的に肌表面がアルカリ性に傾くため、つっぱるように感じますが、肌本来の力で、新しい皮脂が分泌し弱酸性の肌へと戻してくれるのです。肌本来の力を鍛えることが出来るのも洗顔せっけんの魅力!

また、洗顔せっけんに含まれる成分にはシンプルなものが多く、天然成分だけで作られた無添加石鹸などもたくさんあるので、敏感肌乾燥肌の方でも安心に使える商品が多いです。

洗顔せっけんの正しい使い方

①洗顔せっけんを泡立てる

出典:http://biyo-chikara.jp/

使用量の目安は、両手のひらの中で、10~15回ほど転がしたくらいの量。
手の平を合わせて、数回円を描くようにし、軽く泡立てます。 片方の手に泡を集め、くぼませて器のようにしたら、ぬるま湯を加えながら、お茶を立てるように泡立てていきます。 泡が、こんもりとしてきたら、準備OK!

②泡をつぶさないように洗顔する

まずTゾーン、鼻、顎など、汚れが多い部分から洗っていきます。
優しく泡を転がすように洗いましょう。 円を描くように、均一に力を入れる事がコツ!
髪の生え際や小鼻の横も忘れずに!

③丁寧に泡をすすぐ

出典:http://googirl.jp/

すすぎは、とにかく丁寧に。すすぎ残しは肌あれの原因です!生え際、こめかみ、小鼻の脇、耳の前、フェイスラインは用チェック。

おすすめ洗顔せっけん

■シーラボ フォトホワイトCホワイトソープ

ドクターズコスメの洗顔せっけんなら、とにかく肌に優しそう!ピーリング効果でくすみOFF。

¥3,024(税込)/90g
口コミ・価格比較を見る

 

■ロクシタン シアソープ ミルク

シアバター配合で、ふんわりリッチな泡立ち。やわらかい肌も洗顔で手に入れられますよ。

¥1,404(税込)/250g
口コミ・価格比較を見る

 

■米肌 肌潤石鹸

ホイップクリームのようなきめ細かい泡で、透明感のある肌に導きます!

¥3,500(税抜)/80g
口コミ・価格比較を見る

 

■カウブランド 赤箱

話題の牛乳石鹸しっとりタイプ。ローズの香りでリラックスできるアイテム。プチプラが嬉しい!

¥100(税抜)/100g
口コミ・価格比較を見る

 

洗顔せっけんは、配合されている成分によって特徴がでる楽しいアイテム。自分だけのお気に入りの洗顔せっけんを探してみてくださいね。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page