こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
アンチエイジング重視なスキンケア
2015.02.19 更新

アンチエイジング重視なスキンケア

シミやシワ、くすみなどの年齢肌は女性の大きな悩み。これ以上劣化しないためにどうしたらいいの?
アンチエイジング対策をされている方におススメなアイテム選びやおススメ成分を紹介します。

アンチエイジング重視なクレンジング・洗顔

みなさんはクレンジング・洗顔をするとき、何を重視していますか?
しっかりと汚れを落としたいけど、洗い上がりのツッパリ感や乾燥も気になりますね。

【クレンジング】
落ちにくいアイメイクは部分用メイク落としを使い、皮脂の奪いすぎを防ぎましょう。
ウォータープルーフマスカラも落とせるコームマスカラ型の部分用メイク落としもおすすめです。
クレンジング・洗顔ともに、摩擦は色素沈着の原因になるので、力を入れすぎないよう洗いましょう。

【洗顔】
洗顔料は余分な汚れ、落としきれなかったクレンジング剤、角質を落とせればOK!
長い時間洗顔料を肌にのせたままにすると乾燥の原因になります。
洗顔時のこすりすぎに注意し、すすぎ残しのないように洗いましょう。
ふわふわな泡を作る泡立てネットは、すすぐときの泡切れが良いというメリットがあります。

アンチエイジング重視なクレンジング・洗顔

タイプ別!アンチエイジングに効く成分

保湿は肌機能を高め、年齢に負けない肌を作ります。
アンチエイジングに効果的な成分を配合したアイテムで、肌悩み別にアプローチしましょう!

【シワ・たるみ】
レチノールがおススメです。
レチノールは粘膜の保護をするビタミンAです。
肌内部のコラーゲンを作る手助けをするので、シワ・たるみ対策に効果的。

【保湿】
ヒアルロン酸がおススメです。
ヒアルロン酸は体内の水分保持に欠かせない成分です。
粘性があるので肌をもっちりとさせます。

【美白】
コウジ酸がおススメです。
コウジ酸はお酒を発酵させるときにコウジカビの成分で、美白効果があります。

ビタミンCも効果的です。
ビタミンCはキレイと美肌の万能選手です。メラニンの生成を抑えるためシミ対策に。
老化による体のサビに有効な抗酸化作用があり、肌荒れのときにも活躍します。

スキンケアアイテムの効果が見えるのは、正常なターンオーバーサイクルである1ヶ月が目安です。肌の生まれ変わりまで根気強くお手入れをしましょう。
 

タイプ別!アンチエイジングに効く成分

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page