こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
夏メイクカラーはブロンズ&ゴールドで魅せる♥カンタンステップで美人をゲット
2015.08.12 更新

夏メイクカラーはブロンズ&ゴールドで魅せる♥カンタンステップで美人をゲット

美肌のために日焼けはしない!と決めているひとも、ブロンズコスメを使って小麦肌夏を楽しんでみませんか夏のレジャーメイクはちょっぴり日焼けをしたようなブロンズメイクが映えること間違いなし!

ブロンズコスメで夏色小麦肌メイク、いつもと違う自分で夏レジャーを楽しもう

出典:http://www.sugoren.com


バーベキューやサマーフェスにピッタリな夏のレジャーメイクはずばり「小麦肌メイク」
とはいっても強烈な紫外線で肌を焼くのはなかなか勇気がいりますよね。
10代ならまだしも、妙齢の女性陣には日焼けは天敵のようなもの。
そこで活躍するのが「普段より2トーン位濃いめのファンデーション」「セルフタンニングローション」「キラキララメのブロンザー」。これらを活用して、「まるで日焼けしたような健康的ブロンズ美人」に変身してみましょう。


■■セルフタンニングローションって何?

セルフタンニングローションとは、日焼けをせずに塗るだけでカンタンに小麦色肌になれちゃうボディローションのことです。
使い方はとってもカンタン。レジャー予定日の1週間ほど前からウデや足、体に塗り始めます。そうすると、レジャー当日にはまるで太陽で日焼けしたような健康的な小麦色にお肌が大変身します。塗るのをやめると徐々に元の肌の色に戻るので、日焼けしたくない人でも気軽になんちゃって日焼けが楽しめます。

 

口コミ・価格比較を見る


■クオリス
ブロンズターナー
2,916円(税込)

ちょっと濃いめのファンデーションで「日焼け肌作り」

体の色を小麦色にしたら、ファンデーションもそれにあわせたトーンにしてみましょう。
この時あわせて使いたいのが「ラメ入りブロンザー」

二の腕やデコルテに軽くのせたり、いつもシェーディングをしている場所にサラっとのせるだけで夏メイクが一味違ったものになります。
 

出典:http://www.misshajp.com/


■MISSHA(ミシャ)
美思 チョボヤンBBクリーム NO.23(R)
2,880円(税込)

濃いめファンデーションとして使えるBBクリームでオススメは濃いめトーンのものが正解です。


 

出典:http://www.the-body-shop.co.jp/shop/


■ザ・ボディショップ
ハニーブロンズ ブリリアンスパウダー 02
3,240円(税込)

ラメ入りのブロンザーです。
アプリケーターを下げるとブラシが出てきます。
ラメを含んだブラシをそのまま肌にのせて使います。

アイメイクは思い切ったゴールドでセレブ感アップ!リップカラーはヌーディーに、色味を抑えて質感で勝負

出典:http://bodycoloringstudio.com/


せっかくのレジャー、いつもと同じアイメイクではもったいないですよね。

夏メイクを引き立たせるシャドウカラーは定番のブラウンとも相性のいいゴールド。
アイホールの真ん中にパールやラメ感のあるゴールドをポンとのせるだけで目元も夏らしく華やかに大変身します。ブロンザーのラメとシャドーのキラキラがまるでレッドカーペットを歩く黒人シンガーや女優のようなセレブ感を演出してくれます

 

出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/

口コミ・価格比較を見る


■ルナソル
グレイスコントラスティングアイズ
#01 アンティークゴールド4g

5,400円(税込)

ルナソルのアイシャドウはナチュラルだけど立体感を感じるゴールドアイメイクを楽しめます。

リップ・チークのメイクのポイントは「あえて色味を抑えること」
リキッドファンデやBBクリームなどで唇の色を消したあと、リップバームやワセリンで荒れ防止ケアをします。色味を抑えたオレンジや、透明なグロスのみでオーバーリップ気味に唇の形を整えます。
チークも色味を抑えて、薄いオレンジ系のチークか透明の練りチークでツヤっぽさを強調しましょう。

夏レジャーメイクの仕上げはツヤ感重視のCCパウダーで

CCパウダーはCCクリームと同じように、肌の色や質感に合わせて変化する性質を持っています
ラメ入りブロンザーや濃いめのファンデーションで作った小麦色肌にもしっかりフィットし、メイク崩れを防いでくれるのでこの夏マストアイテムの一つ。

出典:http://www.rimmellondon.jp/


■リンメル
CC パウダー エアリーフィニッシュ
2,160円(税込)


ベースメイクの仕上げやメイク直しで活躍するCCパウダー。
1つ持っていると便利に使えます。
 

使い切れなかったファンデーションやパウダーは、いつものメイクでシェーディングとしても再利用できるので、この夏は思い切って「ブロンズメイク」にチャレンジしてみませんか?

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「日焼け・UVケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page