こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
マスキングテープでお手軽DIY、メイク小物カスタム術!
2015.06.12 更新

マスキングテープでお手軽DIY、メイク小物カスタム術!

このメイクブラシ、お気に入りなんだけどちょっと色が味気ない。。。同じシリーズのリップを買ったけれどどれもケースが同じだから開けてみないと色がわかりにくい。。。そんな時に便利なのがマスキングテープ!100均や雑貨屋さんで売っているラッピング用マスキングテープで自分好みのスタイルに小物をカスタムしちゃいましょう。

ギフトラッピングで余ったマスキングテープでオリジナル小物に大変身!

お菓子を手作りしてお友達に上げたり、プレゼント包装用にマスキングテープを買ったはいいけれど余ってしまいがちなこのテープ。
これを再利用して好みのデザインにリップケースやメイクブラシを変身させちゃいましょう。
用意するものは

1.ラッピングする時に余ったマスキングテープ数種類
2.カスタマイズしたい小物

たったこれだけ。
用意ができたらやってみましょう!

haraponさん(@cream_soda_)が投稿した写真 -


味気ないリップケースをマスキングテープでポップに変身させる方法

詰め替え用化粧品で有名なちふれのリップケースはアルミタイプか白のプラスチックタイプしか無いので、何色もリップを持っていると
どれがどれだかわからなくなることも。
メイクブラシなども、洗ったときに柄の部分の塗装がペラッと剥がれてしまった!なんていう経験をした方も多いのでは?

そこでマスキングテープの登場です。やり方はいたってカンタン。

・メイクブラシの柄の部分にマスキングテープをグルグルと巻き付ける様に貼るだけ。
・リップケースにはくるりと持ち手の部分に一周巻き付けて貼るだけ。

種類の違うマスキングテープを貼ることで、中身の色も識別しやすくなります。

味気ないリップケースをマスキングテープでポップに変身させる方法

マスキングテープで小物もカラフルにドレスアップ

無機質でシンプルなデザインが多いメイク小物も、マスキングテープでカラフルに彩ることで自分だけのオリジナル小物に大変身しちゃうんです。

メイクポーチの中も見やすくなって一石二鳥ですね。
メイクボックスやブラシ立てなども飽きてしまったらマスキングテープでリニューアルしてみましょう!
綿棒のケースに巻き付けてみるのもアリですね。

いつも自分をカラフルにしてくれるメイク道具やコスメを、今度は自分がメイクしてあげてメイクタイムをより楽しく快適なものにしましょう。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「メイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page