こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
ボディケアのベストタイミング
2015.03.13 更新

ボディケアのベストタイミング

ボディケアと一言で言っても、最適なタイミングはそれぞれ違います。
ケアの効果が一番出るベストタイミングをご紹介します。

お風呂上がりがベストなボディケアは?

みなさんボディオイルやクリームはどのタイミングで使っていますか?

ボディオイルやクリームは肌の水分や潤い、油分を補給&維持をしてくれる役割があります。乾燥肌の人には欠かせないケアアイテムです。
このアイテムのベストタイミングはお風呂上りの濡れた状態の肌。タオルで拭く前です。お風呂の蒸気でお肌が柔らかくなり、毛穴が開いた肌は浸透がとても良い状態です。このタイミングでボディオイルやクリームを使うと水分を残したまま、上からふたをする役割を果たしてくれます。

仕上げにボディパウダーを使うと肌触りアップ&肌のキメを整えてくれますよ。これで乾燥対策はバッチリです。

お風呂上がりがベストなボディケアは?

ボディケアのベストタイミング~ムダ毛処理編~

お風呂場で身体や顔を洗いながら一緒にムダ毛処理している人、多いのではないでしょうか?
肌も柔らかくなっているし、洗い流せるのでベストタイミングだと思われがちです。

でも実はお風呂場のムダ毛処理はNG。

雑菌がもっとも繁殖しやすい場所なのでカミソリで処理した傷口から雑菌が入り込んでしまうからです。もちろん、入浴前のムダ毛処理も同じです。
また入浴中は肌が柔らかくなっている分、カミソリを使うと必要な角質まで一緒に剃ってしまうことがあります。

ムダ毛処理のベストタイミングはお風呂を出てから10分~15分後。
キレイな身体に柔らかくなった皮膚と毛。ムダ毛が処理しやすいベストな状態です。雑菌からの炎症を起こすことも少なくなりますよ。

ボディケアのベストタイミング~ムダ毛処理編~

ボディケアのベストタイミング~マッサージ編~

マッサージのベストタイミングは目的別で違います。

入浴前のマッサージは身体のすみずみまで血流がよくなり、その後入浴することでその効果が持続されます。疲労回復や治療効果を持続させたい人は入浴前がおススメです。

入浴後のマッサージは血流低下を防いで血流の良い状態を保ってくれます。それにより深部のマッサージが可能。痛みを改善したい時は入浴後のマッサージをおススメします。

どちらが良いか、身体と相談して決めてくださいね。

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ボディケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page