こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
スーパーフード入りのチョコでヘルシーにおやつを摂る方法
2015.06.06 更新

スーパーフード入りのチョコでヘルシーにおやつを摂る方法

多くの栄養素を含む「スーパーフード」入りのチョコレートを見つけたら即買いして!美味しさ&美容効果の高さをおさらいしましょう。

スーパーフードって何?栄養素をおさらい

オーガニック素材を扱うスーパーや健康食品コーナーで必ずといって目にするのが「スーパーフード」。
「スーパーフード」とは栄養バランスがよく、一般的な食品より栄養価の高い食品や一部の栄養成分が突出して高い食品のことです。
南米からやってきたアサイー、マキベリーに代表されますね。

アサイーやマキベリーはポリフェノールを多く含むので、抗酸化作用により老化の原因である活性酸素を抑制する働きがあります。

ポリフェノール以外では、アントシアニン、ビタミンC、鉄分、カルシウム、アミノ酸などアンチエイジング効果がある栄養素を多く含みます。
スーパーフードと呼ばれるフルーツは南米からやってきたアサイーとマキベリーだけではなく、アセロラ、キウイ、ラズベリーなども美容効果の高い栄養素を多く含むことで有名です。


甘酸っぱくて美味しい!美容効果が高いチョコレート

甘いものを食べたいときにおススメなのが、スーパーフードパウダーを練りこんだチョコレートです。
ダークチョコレートに含まれるカカオポリフェノールは、スーパーフードと同じく美容効果が高いと言われています。

アサイーやマキベリーはラズベリーのような味がするので、チョコレートと味の相性はバツグン!
フルーツ以外にも、海外セレブを中心に人気が広まった中鎖脂肪酸を多く含むココナッツオイル、ビタミンEを豊富に含むナッツをミックスしたチョコレートが多く販売されるようになりました。
チョコレートならフレッシュジュースやカフェメニューよりも簡単に摂取できるので生活に取り入れやすいですね。

akiyoさん(@aki_nyanko)が投稿した写真 -


混ぜるだけ!手作りレシピ「スーパーフードチョコレート」

スーパーフード入りのチョコレートは混ぜるだけで簡単に手作りできます。
食べてもあまり罪悪感が無いスイーツ!?なので、食べすぎには注意ですが、女子会の手土産にしても喜ばれそうです!

【材料】
・エキストラバージンココナッツオイル 100g
・ダークチョコレート(カカオ70%程度が◎) 30g
・メープルシロップ 大さじ5杯
・アサイーパウダー/マキベリーパウダー 適量

【作り方】
①チョコレートは湯煎にかけます
②メープルシロップと液状になったココナッツオイルを①に少しずつ入れ混ぜます
③アサイーパウダー/マキベリーパウダーを入れて混ぜます
④型に流し込んで固めます

スーパーフードを食べておいしくキレイになりましょう!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「サプリメント」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page