こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
【セルフネイル】クラッシュ・変形フレンチ・ヒョウ・マット 簡単夏ネイルのやり方
2015.06.09 更新

【セルフネイル】クラッシュ・変形フレンチ・ヒョウ・マット 簡単夏ネイルのやり方

夏を一緒に過ごすネイルのデザインは決まりましたか?今年の夏おすすめのシェル×クラッシュネイル、変形フレンチ、スイート×ヒョウ、マットなど流行のネイルデザインと最旬ネイルが自分で簡単にできるセルフネイルのやり方を紹介します。

クラッシュシェルでキラキラネイル

貝殻を砕いたクラッシュシェルというパーツを使えば簡単にキラキラとかわいいシェルネイルができます。

【用意するもの】
・クラッシュシェル
・ベースコート
・トップコート
・ネイルカラー

【クラッシュシェルネイルのやり方】
①ベースコートとネイルカラーを塗ります。
②下敷きやアルミホイルの上でトップコートとクラッシュシェルを混ぜます。
③混ぜたものを爪にのせていきます。
④シェルにかぶせるようにトップコートを厚めに塗って仕上げます。

シェルは角度によって色が変わるので見ていて楽しいです。
花柄やマリンデザインと合わせたり、爪全体に塗ってもかわいいですよ。
 

普通じゃ物足りない!変形フレンチネイル

普通のフレンチネイルでは物足りない方には変形フレンチネイルがおすすめです!

斜めフレンチネイル
フレンチラインを斜めに入れるだけで印象がかなり変わります。

丸フレンチネイル
フレンチ部分が丸くなっているデザインです。
爪先にネイルカラーを丸くのせるだけで簡単に丸フレンチネイルができます。

ハートフレンチネイル
フレンチ部分がハートになったデザインです。

今回はハートフレンチネイルのやり方を紹介します。

【用意するもの】
・アイシャドウチップ
・ネイルカラー
・ベースコート
・トップコート
・ネイルカラー

【ハートフレンチネイルのやり方】
①ベースコートを塗ります。
②アイシャドウチップにネイルからーをつけて、爪先にハート型になるよう、左右にポンポンと置きます。
③トップコートで仕上げれば完成です。

筆を使わずにハート型がかんたんに作れます。
 

スイートなヒョウ柄ネイルのやり方

定番のヒョウ柄も、カラーを変えて取り入れるのがトレンドです。
ベースを淡い色にして、柄をベージュやホワイトで描くと今っぽく仕上がりますよ。

【用意するもの】
・ベースコート
・トップコート
・ネイルカラー3色

【スイート×ヒョウ 甘辛ネイルのやり方】
①ベースコートを塗ってから、ベースカラーを塗ります。
②ヒョウ柄にするネイルカラーを細筆に取り、いびつな丸を描いていきます。
配置や大きさは揃えずにランダムにするとオシャレです。
③残りのカラーでフチを描きます。1つの丸に対して2,3ケ所、隙間を開けて描きます。
④フチを描いたカラーで、ランダムに模様をいれます。筆で小さな半円を描くとヒョウ柄らしくなりますよ。
⑤トップコートで仕上げれば完成です。
 

2015年大流行のマットネイルのやり方

質感で差をつけられる、流行のマットネイルもセルフでできてしまうんです。

【用意するもの】
・ベビーパウダー
・ベースコート
・ネイルカラー

【マットネイルのやり方】
①容器にベビーパウダーとネイルカラーを1対1の割合で入れて混ぜます。
②ベースコートを塗ったら、混ぜ合わせたネイルカラーを塗ります。
ベビーパウダーが無い場合は、片栗粉でも代用可能です。

 

Miyakoさん(@miyako619)が投稿した写真 -

 

ネイルサロンに行かなくても本格的な流行ネイルが自宅でできちゃうセルフネイルの技をマスターして楽しいネイルライフを送りましょう!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ネイル」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page