こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
メイクに迷った時するべき事
2015.05.21 更新

メイクに迷った時するべき事

初めてメイクする時どうしたらいい?いつものメイクパターンにバリエーションが欲しいけれど一体どうすれば?メイクに迷ったらするべき事をご紹介します。

自分に合ったメイクをマスターするには?

中高生、早い子は小学生のうちからメイクを始める子も少なくない昨今ですが、ちょっと待って。

そのメイク方法間違えてないですか?年相応のメイク、できてますか?
あまりにもゴテゴテしたメイクをしていると折角の若々しさが隠れてしまったり、間違ったメイクで肌荒れを起こしたり。。。
後悔するほど肌ダメージを負ってしまう前に、正しいスキンケアと自分に似合ったメイク方法をマスターしましょう。

でも何をどうしていいか判らない人は多いはず。解決方法を探ってみましょう!

自分に合ったメイクをマスターするには?

迷った時の強い味方、ドラッグストアのメイクカウンター

メイク用品やコスメ選びに迷ったら、ドラッグストアのコスメ売り場へ行く事がオススメです。

ドラッグストアのコスメ売り場にはバイト代で買える程度のプチプラコスメブランドが沢山あります。そして嬉しい事にテスターも豊富
気になる商品を一つ一つテストしてみて、お財布と相談しながら低刺激で質の良い物を選びましょう

どのメーカーの物が自分に合うのか、どんなカラーが良いのかはテスターで試すのが一番手軽で安心な方法です。
様々なメーカーの商品に精通した美容部員さんがいる事も多いので、商品選びに迷ったら気軽に声をかけてみましょう。
きっとあなたの背中を優しく押してくれるはず。

迷った時の強い味方、ドラッグストアのメイクカウンター

メイクよりも大切な事はメイクの後のケア

10代や20代前半の肌というのはまだまだ成長段階で、ニキビトラブルや部活の日焼けなどで意外とダメージを受けている事が多いんです。
自分の肌に合っていない化粧品をつけても、可愛くなるどころか20代後半・30代になった時にシミやそばかす、シワといった深刻な肌トラブルに見舞われて後悔してしまう事に

二重幅を広げるメイク方法や付けまつ毛のグルーで瞼が色素沈着してしまったり、ビューラーで自まつ毛が抜けちゃった!なんて困った事になる前に、肌に優しいクレンジング剤でメイクをしっかり落としたり、メイクブラシやビューラーを清潔に保つ事がとても大切。
メイクをした後はクレンジングと洗顔、その後の保湿ケアも忘れずに!

メイクよりも大切な事はメイクの後のケア

メイクを楽しむ心を育てましょう!

大人になるにつれて、仕事に追われたり家事で忙しくなったりと女性はなかなか大変です。
若いうちに正しいメイクを楽しむ事は間違ったケアさえしなければ大人になってもきっとあなたの人生を豊かにしてくれるはず。
時短メイクやカラーメイク、アートメイクなんていうのは、正しい基礎知識あってこそ。
わからない事があればわかる人に尋ねれば良いのです。そして教えてもらったら感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。
ありがとうと言われれば、誰だって嬉しいものです。そしてもっとあなたに沢山の事を教えてくれるはずですよ。

正しい知識とありがとうの気持ちを忘れずに、メイクを思い切り楽しんでください!

メイクを楽しむ心を育てましょう!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page