こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
2015年夏の流行ヘアアレンジ三つ編み&ポニーテール編
2015.05.16 更新

2015年夏の流行ヘアアレンジ三つ編み&ポニーテール編

夏になるとスッキリしたまとめ髪のヘアアレンジが気になります。2015年注目のヘアアレンジは三つ編み&ポニーテール。今年っぽいこなれたヘアアレンジを紹介します。

大人っぽいオシャレ三つ編みのやり方

首まわりをすっきり快適にしてくれる三つ編み。
“昭和おさげヘア”にならないポイントは、事前に髪の毛をコテで巻くこと!

無造作にカールした髪の毛で作る三つ編みはボリュームがありナチュラルな仕上がりに!ところどころの毛を引き出して均一でない三つ編みを作ってあげるとさらに大人っぽくなります。

コテで巻く余裕がないこともありますよね。
そんなときは、髪の毛の外側・内側にまんべんなくハードスプレーをしてから少量のワックス等を塗った手で髪と髪の間に空気を含ませます。
つけすぎてしまうとベタついてしますので、空気を潰さないように髪をクシャっとさせながらアレンジします。

大人っぽいオシャレ三つ編みのやり方

ただのポニーテールじゃない!ねじりポニーテールテク

髪を1つに束ねるだけのポニーテールを一味違うこなれたアレンジにするには?

【ゴムの結び目を隠す】
・指2本分くらいの髪の毛の束を取り、ゴムの結び目に巻きつけます。毛先はピンで奥に埋め込んでしまえばOKです。
・ゴムの結び目に大きめのヘアアクセをつけて、ボリュームを出します。トップを適量引き上げて高さを出しましょう。

【ねじってアレンジ】
・両サイドの髪の毛を残してポニーテールをします。残った毛束をねじりながら、結び目に巻きつけてピンで留めます。
・ハーフアップした髪を“くるりんぱ”します。残った髪の毛を上の毛束といっしょにまとめます。

<結び目のゴムを隠す>+<毛束をねじる>を組み合わせると、キチンと感のあるヘアアレンジの完成です。

ただのポニーテールじゃない!ねじりポニーテールテク

ポニーテール&三つ編みの併せ技でこなれヘア

単純作業の繰り返しなのに、こなれた無造作感があるのオシャレヘアがポニーテールと三つ編みのアレンジです。

【ポニーテール&三つ編みヘアの¥手順】
①後頭部の中央あたりを束ねてポニーテールにします。高さはお好みでOK!
②このときサイドや上下に適量の髪の毛を残しておきます。
③残った髪の毛でルーズな三つ編みを作ります。
④それぞれの三つ編みをポニーテールの結び目に向かってピンで留めます。
⑤ゴムの結び目やピンが目立ってしまう時は、ヘアアクセやバレッタをして隠します。

どのヘアアレンジも「1束に結ぶ」「三つ編み」「ねじる」「ピンで留める」の繰り返し。

こなれヘアはきちんと出来ないくらいのルーズ加減がオシャレなので、不器用さんもぜひ挑戦してみて!

ポニーテール&三つ編みの併せ技でこなれヘア

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ヘアスタイル」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page