こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
雨や汗・湿度にも負けない!崩れない!!無敵ヘアの作り方
2015.05.07 更新

雨や汗・湿度にも負けない!崩れない!!無敵ヘアの作り方

梅雨時はヘアスタイルのキープが困難!汗を沢山かく夏場もヘアが決まらないシーズンです。そんな時でも崩れないヘアセット方法とヘアアレンジを紹介します。

パックリ割れた前髪にならないセット方法

気づいたら前髪がパックリ割れてしまうことありませんか?
朝、ちゃんとセットすれば崩れない前髪を作ることができます。

【セット方法】
①スプレーボトルを使って前髪を根元からしっかりめに濡らす。

②ひっぱりながら、しっかりと根元からドライヤーで乾かす。
※左右どちら側からも風を当てて伸ばすことがポイント。

③冷風を当て、熱を冷まさせ、前髪をキープさせる。


これで思い通りの前髪をキープさせることができますね。

パックリ割れた前髪にならないセット方法

朝の苦労を無駄にしない!巻き髪をキープする方法

せっかく巻いたのに外に出たら取れてしまった経験はありませんか?
夜まで巻き髪を保つポイントがあります。

【巻き髪をキープするポイント】
①まずドライヤーで根元から乾かす、ブローする

半乾きだと取れやすい&カールがつきにくくなります。
朝、寝癖があるときや髪がぺちゃんこのときは一度ドライヤーで髪全体を軽く乾かすと良いです。

②巻き髪専用のスタイリング剤を使う
巻き髪専用のスタイリング剤を使うことでコテの熱から髪を守る&カールの持ちを良くさせます。
巻く前に使うのがおススメ。

③高温でカールをつける
高温だと短時間でくっきりカールを作ることができます。
髪を巻きつける時間は5~10秒でOK。

④髪は冷えるまでそのまま
髪は熱が冷えると形がキープされます。
巻いたあとは髪が冷えてから手ぐしでほどきましょう。

⑤オイル系スタイリング剤を軽くもみこむ
湿気に強いオイル系スタイリング剤。
ロングヘアでパール1粒ほどを手の平で伸ばしてから、カール部分を下からもみこむようにつけましょう。
カールがだれるので、つけすぎは注意。

⑥キープ用スプレーはつけすぎない
軽く髪全体にかかるように、上から左右にふりながらスプレーを。
固めるのはNGです。

朝の苦労を無駄にしない!巻き髪をキープする方法

最終兵器!無敵ヘアアレンジ

ヘアアレンジをすれば、外に出てもヘアスタイルが崩れることもありませんよね。

【編みこみヘア】
前髪も編みこめば強い風が吹いても大丈夫。
大きめに編みこみすればかわいく、縦に編みこみをすればクールにかっこよくなります。

【定番ポニーテール】
男性も好きなヘアアレンジ、ポニーテール。
結ぶ高さを変えれば雰囲気もガラっと変化しちゃいます。
編みこみと合わせておしゃれ感アップ。

崩れないヘアで気分良い1日を!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ヘアスタイル」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page