こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
アロマコーディネーターが教えるアロマコスメ&香水レシピ
2015.05.04 更新

アロマコーディネーターが教えるアロマコスメ&香水レシピ

女性なら大好き!ナチュラルなアロマの香り。アロマコーディネーターおすすめの、アロマコスメ&香水レシピを紹介します。

香りを力に!アロマコスメ&香水を手作りするメリット

癒しを求めてアロマオイルを買ったことはありませんか?
天然の植物の香りにはひとをひきつける力があり、それぞれの植物には異なる効能があるんです。

アロマコスメ&香水を手作りするメリット
・自分だけが好きなオリジナルの香りで作れること
・体調やメンタルの状態に合わせた香りを使って自分自身をケアできること

好きな香りを見つけたら、ぜひオリジナルのレシピで作ってみてくださいね。

香りを力に!アロマコスメ&香水を手作りするメリット

コスメレシピ~化粧水~

好みの香り・使用感でアロマが楽しめる化粧水を作りましょう。

<基本材料>
精製水 80ml
グリセリン 10ml(小さじ2杯)
無水エタノール 10ml
アロマオイル 2滴

<作り方>
化粧水用ガラス容器にグリセリンとアロマオイル入れてよく混ぜます。
精製水と無水エタノールを加え、フタを閉めてよく振ります。

・精製水をローズウォーターなどのフローラルウォーターにすると、香りが強くなります
・ベタつきが気になる方はグリセリンを少なめに
・乾燥が気になる方は無水エタノールを少なめに

【アロマオイルの組み合わせ】
ラベンダー1滴×ゼラニウム1滴 ・・・ すべての肌に おだやかなやさしさと癒しの香り
ティートゥリー1滴×ラベンダー1滴 ・・・肌荒れが気になる肌の炎症をおさえて殺菌 すっきりとした香り

コスメレシピ~化粧水~

コスメレシピ~練り香水~

市販の香水が合わないとき。天然の香りを身に纏うと自然と気分が落ち着いて自分を取り戻せます。
外出先ではもちろん、寝るまえに手指に塗りこむことができる保湿成分を取り入れたレシピです。肌荒れをケアしながらリラックスできますよ。

<基本材料>
・キャリアオイル 10ml
・蜜ろう 2g
・ラベンダー1滴
・スイートオレンジ1滴

<作り方>
キャリアオイルと蜜ろうを耐熱容器に入れ、湯煎にかけて溶かします。蜜ろうが完全に溶けるまで、よくかきまぜましょう。
クリーム用の容器に移し入れ、竹串などで混ぜながら冷まします。
まわりが白くなり固まり始めたらアロマオイルを垂らし混ぜます。

コスメレシピ~練り香水~

コスメレシピ~ルームフレグランス~

材料を混ぜるだけの簡単レシピです。
シュっとひとふき深呼吸すると気持ちが落ち着き、次第にやる気がでてきます。

<基本材料>
精製水 90ml
無水エタノール 10ml
アロマオイル 20滴

<作り方>
すべての材料をスプレーボトルに入れてよく混ぜます。使うときはよく振ってください。

【アロマオイルの組み合わせ】
ベルガモット16滴×ローズマリー4滴 ・・・さっぱりとした甘さと柑橘のさわやかさ!頭がクリアに
ティートゥリー8滴×ユーカリ8滴×ラベンダー4滴 ・・・風邪予防に!空気をキレイ・すっきりさせます

手作りコスメでナチュラル美人になりましょう。

コスメレシピ~ルームフレグランス~

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「香水」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page