こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
この夏はやり過ぎないヘルシーな色っぽメイクがアツい!
2015.05.01 更新

この夏はやり過ぎないヘルシーな色っぽメイクがアツい!

色っぽいセクシーなメイクが人気ですがやり過ぎは禁物!これからトライすべきは「ヘルシーな色っぽメイク」です。

夏はジェルファンデでみずみずしい潤い肌が正解

セクシーに見えるメイクをやり過ぎないためには
「ヘルシー」要素を取り込むこと!
ヘルシーな女性はナチュラルメイク&体の内側からみずみずしい潤いがあふれていて、肌もぷるぷるですよね。

そんな潤い肌を作る方法を紹介します。

①うるおい成分配合の下地を多めに“丁寧に”塗る
水分とうるおい成分を多めに仕込むことで、肌が光りぷるぷるに見えます。
下地を多めにすることでファンデで隠す部分も減るので、厚塗り防止効果も大◎

②ジェルファンデを少量塗って潤いプラス
水分量の多いジェルファンデは肌への密着度が高いうえに、 肌が軽やかに見えます。
Tゾーン・小鼻・頬の高い位置を中心に、 毛穴が気になる部分になじませましょう。

夏はジェルファンデでみずみずしい潤い肌が正解

目元はパールでツヤを大切に!

ヘルシーメイクにメイクに重たいアイメイクはNG!

潤んだ目元を作る方法!

①淡いカラーのアイシャドウ
ライトグリーンやブルーの淡い色アイシャドウは透明感を演出します。
「ほんのり」と色をのせるのが今どきのセクシーメイク。

②パールを使ったツヤ&潤んだ目元
アイシャドウの上にパール入りのアイシャドウを重ねます。
クリームアイシャドウを薄く塗るだけでツヤが定着!

目元はパールでツヤを大切に!

ビタミンカラーのオレンジチークとヘルシーグロスが今年風

最強のヘルシーメイクは フレッシュフルーツのようなビタミンカラー!

ビタミンカラーをメイクに取り入れる方法!

①肌なじみの良いオレンジチークを使う
オレンジチークを使うと元気で明るいイメージになります。
さらに日本人の肌となじみやすい色なので、 こめかみに向かってブラシをいれればオトナのヘルシーメイクに!

②フレッシュオレンジのグロスを使う
若々しく元気なイメージになるオレンジグロスは素肌になじみやすいのが特徴。
クリアタイプを塗れば、唇そのものの血色が良く見えますよ!


ヘルシーな色っぽメイクは、可愛いけれど媚びていない!
イキイキと輝きたい女性におすすめです。

ビタミンカラーのオレンジチークとヘルシーグロスが今年風

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「ベースメイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page