こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
脱・不機嫌な疲れ顔!くすみや色ムラをカバーして幸せ顔に!
2015.04.29 更新

脱・不機嫌な疲れ顔!くすみや色ムラをカバーして幸せ顔に!

くすんだ目元、血色の悪い頬。間違ったメイクで不機嫌な疲れた顔になっていませんか?ちょっとした色使いで幸せ顔になれるポイントメイクを紹介します。

不機嫌な疲れ顔に見える原因は、肌・目元・血色!

なんとなく疲れた顔に見えたり、不機嫌に見えると言われたことはありませんか?
原因は肌のくすみや色ムラ、血色の悪さかもしれません。
簡単にできるポイントメイクで光りと血色をプラスすれば、生き生きとした明るい印象の幸せ顔になります!

不機嫌な疲れ顔に見える原因は、肌・目元・血色!

影・色を工夫して幸せ顔になるポイント

目元と口元はくすみに注意。影をぼかして光りと艷をプラスすれば幸せ顔に!

【目元】
アイシャドウベースまたはクリームアイシャドウを上まぶたと下まぶたに塗ります。
おすすめカラー:ほんのり明るいシャンパンカラーやゴールドカラー

上からいつものアイメイクをします。
最後に微細なラメが入ったアイシャドウを上まぶたと下まぶたに塗ります。
おすすめカラー:ベージュ、ピンク、イエローゴールド
アイシャドウの光りがくすみを飛ばしてくれますよ。

【口元】
口元のくすみはベースメイク時に消します。
色付きの下地クリームやファンデーションで唇の輪郭をぼかせばOK!
口紅を塗ったときの発色がいっそう良くなりますよ。

影・色を工夫して幸せ顔になるポイント

幸せ色をプラス!脱不機嫌メイク

頬と唇に血色を!幸せ色をプラスします。

【チーク】
チークをいつもより内側に塗りましょう。
鏡の前で笑顔を作ったとき、頬の1番盛り上がる部分から色を足すのがポイントです。
ふんわりとやわらかい色の頬は明るく元気な印象を与えます。
あまり顔の中心寄りに塗ると“酔い顔”に見えてしまうので注意しましょう。
おすすめカラー:肌なじみがよく明るいコーラルピンク

【唇】
不機嫌な印象になりがちな「への字」唇にならないよう、リップライナーで口角を!
上唇のサイドを口角が上がったようにオーバーに描きます。
口紅は艷とボリュームが叶うグロスリップを使えば、血色と潤いが同時に作れて脱・不機嫌。
おすすめカラー:ピンク寄りのレッド・落ち着いたピンク

いつでも機嫌のよい幸せ顔で幸運を引き寄せましょう。

幸せ色をプラス!脱不機嫌メイク

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「メイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page