こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
ピンクだけじゃない!春メイクはベージュでヌケ感を叶える
2015.04.18 更新

ピンクだけじゃない!春メイクはベージュでヌケ感を叶える

春と言えばピンクメイクが定番ですが、今春はベージュの当たり年!ヌケ感があり、オシャレにも上品にも見える春の「ベージュメイク」を紹介します。

アイシャドウとチークはコーラルで血色を重視!

透明感のあるベージュをメインにしたメイクは、ONでもOFFでも好印象を与えます。
ただし、一歩間違えると顔色がはっきりせずにボヤけてしまったり、血色が悪く見えてしまうことが難点。

そんなときは、アイシャドウとチークにコーラルを少しだけ足してあげましょう。
ふんわりと熱を帯びて、目元と頬がやさしい空気にまとわれるので「春のベージュメイク」にぴったりです!

アイシャドウとチークはコーラルで血色を重視!

ヌーディーベージュ&黒で作るアイメイク

全体をベージュで決めた春メイクをもっとヌーディーでキレイに見せるポイントは、アイライナーとマスカラにブラックを使うこと!

【ブラックアイライナーで艶ブラックなライン】
アイライナーはまつ毛の隙間を埋めるイメージで繊細に。
ラインを細く引き、目尻も極力細く「平行」または「軽く跳ね上げ」で仕上げましょう。

【ブラックマスカラで表情を引き締める】
マスカラはボリュームタイプではなく、ロングタイプを使いましょう。
細く長いまつ毛を作るのがポイントです。
重たさを感じないのに、知的な魅力を感じるキレイな目元になります。

ヌーディーベージュ&黒で作るアイメイク

唇はベージュでキマリ!ヌケ感メイク

唇にベージュメイクするときに大事なポイントはリップライナーで輪郭を丁寧に描くこと!
輪郭を描かないと、ベージュリップの魅力が半減してしまいます。


【口が小さくて唇が薄いひとは?】
リップライナーで輪郭を少し大きめに描いて、唇のふっくら感をプラスすること。
上唇の山をしっかりと描き、口角まで抜け目なく色をのせましょう。

ほんのりとパールが入ったツヤ感ベージュの口紅を唇中央に塗れば、立体感が出てよりヌーディーなベージュが際立ちます。

【口が大きくて唇が厚いひとは?】
ヌーディー感を1番出すのは、2015春夏に大人気のシアーなリップスティックがおススメ。
保湿をしてみずみずしい唇になる一石二鳥アイテムです。

ベージュの発色を強調したいときは、マットな仕上がりになる口紅を使ってみましょう。
あえて艶を出さないことで、唇を強調せずに肌なじみのよいベージュリップメイクができますよ。

ベージュといっても、「パール配合の艶やかベージュ」「マットでサラっとしたスモーキーベージュ」など使うアイテムによって仕上がりや見せ方は様々!

シャネル「レ ベージュ」シリーズからは2015年6月12日新たにフェースパウダー、チークカラー、ヴェルニが登場予定。
これからもベージュメイクから目が離せません。

春のベージュメイクでワンランク上のオシャレをしましょう。

唇はベージュでキマリ!ヌケ感メイク

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「メイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page