こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
2015年春メイクは薄盛り!「ノーグラデ」が新しい!
2015.04.01 更新

2015年春メイクは薄盛り!「ノーグラデ」が新しい!

今年の春はカラーより肌の質感を重視したメイクが支持されています。特に目元は「ノーグラデ」が新鮮!
今すぐ試せる春メイクのポイントを紹介します。

薄盛り肌はツヤ感重視!

今年のトレンドはノーメイク風メイク。これはメイクをしないのではなく、メイクをしていない素肌のままのように見えるメイクのことです。
素肌の質感を感じさせるようなノーメイク風メイクのポイントは、ツヤ感!どの角度から見ても曇りのない肌は、光りをきれいに集めて放ちます。

【ツヤ感重視の素肌作り】
毛穴や色ムラを整える下地を使います。2015春夏は、繊細なパールが入った、みずみずしい下地クリームやリキッドを選んでみましょう。
最近の下地クリームは優秀なので、丁寧に塗って肌になじませれば、後から使うファンデーションの量が劇的に少なくなりますよ。

【おすすめ下地カラー】
ブルー・・・肌に赤みがあるひと向け
ピンク・・・黄味がかって明るさのない肌向け
パープル・・・くすみがあり暗い肌向け

下地で肌色を整えて滑らかさを出したら、パウダーファンデーションを気になる部分にだけ塗ります。最後に大きめのブラシを使い、シアーなフェイスパウダーを全体に薄くなじませれば、ツヤ感のある肌の完成です。

薄盛り肌はツヤ感重視!

アイシャドウは「ノーグラデ」がシンプルかわいい!

アイシャドウのグラデーション苦手という方に朗報!

アイシャドウの単色塗りでかわいい目元が作れるんです。今年はツヤ感重視のメイクが流行りなので、グラデーションで目元をてんこ盛りにするのは避けましょう。

【ツヤアイメイクを作る方法】
目を閉じたときに丸みをおびているの眼球の上。その丸みにそってアイシャドウを塗ります。目を伏したときにも色とツヤ感が見えるのが理想的です。

【ツヤアイメイクを作るアイシャドウ】
肌に密着してヨレにくい、しっとりしたテクスチャーのアイシャドウクリームアイシャドウがベストです。微細なパールを配合していれば、自然と目元に立体感を作ってくれるのでグラデーション不要です!

薄いピンク、イエローゴールド、ラベンダー、淡いベージュなど光りを含むパステル系の色は、目元の凹凸をキレイに見せてくれます。

アイシャドウは「ノーグラデ」がシンプルかわいい!

ツヤ感チークは高めの位置で決まり!

素肌作りに欠かせないのがチークです!ノーメイク風メイクでは、チークはマストアイテム。ほのかに血色をおびた頬を作りましょう。

【きめ細かいコーラル色・ピーチ色のパウダーチーク】
ブラシにとったらティッシュの上で軽くオフ。残ったわずかなパウダーを、ほお骨からこめかみに向け斜め上に塗ります。顔の中心が1番濃く、顔の側面が薄くなるように塗りましょう。これを2回繰り返すことで、ナチュラル発色を作り出すことができます。


ノーメイク風メイク「ノーグラデ」で、素肌のツヤ感を生かした流行フェイスが完成しますよ♪

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「メイク」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page