こちらはスマートフォン専用のページとなります。QRコードを読み取り、スマートフォンからアクセスしてください。
乾燥肌・アトピーOK!最強の保湿クリーム「ヒルドイド」
2015.04.07 更新

乾燥肌・アトピーOK!最強の保湿クリーム「ヒルドイド」

最強の保湿クリームと呼ばれるヒルドイド。病院の処方箋が必要ですが、どんな高級クリームよりもアンチエイジングに効くも言われているその真相は!?

ヒルドイドって何?

お肌がきれいな女医さんやモデル・女優のブログなどで乾燥肌対策&アンチエイジング効果がささやかれるようになってから、美容フリークの間で評判のヒルドイド。保険の適用がされるので安価なことも人気の理由になっています。

ヒルドイドは皮脂欠乏症・アトピー性皮膚炎・血行障害などを改善するための薬として50年以上前から処方されており、保湿剤として認可を受けたのは1990年代です。

ヒルロイドの種類と効果

病院処方のヒルドイドは
【ローション】
【ソフト軟膏】
【クリーム】

の3種類があり、サラっとしたミルクのようなテクスチャーのローションが人気のようです。

いずれも主成分はヘパリン類似物質。ヘパリンはもともと人間の体に存在し、【高保湿作用】【血行促進作用】【抗炎症作用】があります。ヒルドイドにはそれらの効果を持つ類似物質が含まれているということになりますね。

ヒルロイドの種類と効果

ヒルドイドの使い方

【目元のシワとクマに】
皮膚細胞への保水・保湿作用は乾燥対策、血行促進・うっ血改善の作用は目の下のクマ対策になるので、目元のシワとクマの改善をするアイクリーム代わりに使うひともいるようです。

【肌が弱いひとに】
ヒルドイドは乳幼児から高齢者にまで処方されます。アトピー性皮膚炎の治療にも使用されることから、肌が弱いひとにも比較的刺激は少ないと言われています。

【注意点】
血行促進作用があるので、出血している傷口やただれている部位に塗るのはNGです。炎症が悪化してしまいます。

ヒルドイドの使い方

ヒルドイドの買い方

ヒルドイドは病院処方薬なので、治療目的で通院したときのみ処方してもらうことができます。皮膚科を受診する予定がない場合は、ヒルドイドと同じ「ヘパリン類似物質」が主成分で含まれている市販薬を購入することもできますし、オンライン購入もできます。

傷跡や色素沈着を改善させる「アットノン」(小林製薬)もヒルドイドと同じ0.3%の「ヘパリン類似物質」が含まれています。ただし防腐剤などの添加物が入っているため、まったく同じ効果が出るとは限らないようです。

ヒルドイドに乾燥肌対策&アンチエイジング効果をもつ物質が含まれていることがわかりました。類似物質を市販薬で購入することは可能ですが、肌の乾燥が悪化してバリア機能が崩れる前に「医療目的の受診」が必要か、自己判断をしトラブルレスな肌を作れるとよいですね!

この記事をお友達にも教えよう!

  • twitterでシェア
  • LINEで送る
  • はてなブックマークでシェア

この記事の関連商品をチェック

この記事を見た人におすすめ

Category Ranking

ハピカナレポ
「スキンケア」ハピ♥ランキング

フォローして最新情報をチェック♪

Top of Page